« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月31日 (日)

応援感謝!

応援感謝!
応援感謝!
今日現在、楽天ブックスパチンコ書籍部門ウィークリー2位。

オムニ7(セブンイレブン)ギャンブル書籍部門4位。

すぐランキング落ちちゃうかと思ったんですが(笑)、むしろじわりじわり評価が上がってる…。

応援ありがとうございます。

明日(元旦)から3日間、北戸田のパチンコ博物館に当該書籍(廉価版のクライマックスでも可)を持参していただければ、サインでも何でも(2ショ、握手、セッション…その他ご相談により可能であれば何でもいいです。笑)致します。

もちろん、今後の解説対応日でも良いですよ。

引き続き応援していただければ幸いです。

すでにご購入された方は、よかったら周りの方や、ネットショッピングのレビューなどお願い致します。

| | コメント (0)

2017年12月30日 (土)

昔の資料を整理していたら…

拙著「日本懐かしパチンコ大全」を書くにあたり、昔の資料をいろいろ読み返す作業がありまして。

雑誌(攻略誌創刊前ですから、一般誌)のスクラップを見ていたら、「デジパチ攻略法」として、自称パチプロ(←あくまで自称ですが)のコメントが…

読んでみたら…

「デジタルが波うって見える時は、オール7(大当たり)が近い」

…だって。

しばらくお腹がよじれて作業が中断してしまった。(≧∀≦)

デジタルが波うって見える!?

それ、単に眼精疲労じゃないのか?

いい加減な情報も、昭和ならではですかね。

もちろん、何の参考にもならなかったことは、言うまでもありません。

| | コメント (0)

2017年12月29日 (金)

パンダ60の思い出

パンダ60の思い出
今、パンダがブームみたいですが、自分が小学4年生の頃は、前年から(パンダが日本に来たのは前々年の暮れぐらい)最初のパンダブームのただ中にあり、いろいろな便乗グッズが出回ってました。

駄菓子屋ゲームも例外ではなく、いわゆる「タイム80」に似た、規定時間内で10個入賞したらガム(確か3枚包装)が出てくる「パンダ60」というパチンコゲーム機が近所の小さな書店の店先にありました。

普通の小学生なら、ほとんど成功しません。しかし、4年生ともなれば、私も実射経験2年目…そこそこ腕を上げていた頃です。


あるとき、友人たちとこの「パンダ60」をやることになったのですが、このとき、入賞が絶好調!

チューリップにもダブりまくってあっさり10個入賞。

が、ここからがすごかった。

10個を過ぎても立て続けに入賞し16個を過ぎたあたりから、友人たちがざわめき出す…

「もしかしたら20行くかも?」

「頑張れ!」

そんな声に後押しされ17個、18個…

そしてついに20個。

60秒で20個入賞。

まだ10歳でしたけど…(^^;)

それからしばらく学校行くと「パンダ60の鬼」とか言われたものです。以来ブレずに今日まで打ってきました。(^^;)

早打ちなら自信ありです。

それ以来二度と見かけない「パンダ60」ですが、どこかに残存していませんかね?もう一度20個入賞にチャレンジしたいです。

| | コメント (0)

オムニ7でも

オムニ7でも
オムニ7(セブンイレブンのネットショッピング)も、書籍ランキング、ホビー部門5位いただきました。

皆様の応援に感謝致しております。

本日から大晦日除き5日連続特典会ですよ!?

本持ってきてくだされば、サイン、握手、2ショ…何でも…(笑)

北戸田の博物館で待ってます。

| | コメント (0)

2017年12月28日 (木)

気が抜けて…漢なら…

気が抜けて…漢なら…
気が抜けて…漢なら…
著者としては、やはり著書の評判というのは気になっていまして、発売日までは、何かモヤモヤして食欲も全開とは行かなかったのですが…

何かスッキリして、今日は1.4㎏の巨大ラーメンも、休まずペロリ。

漢(おとこ)なら、これくらいは…。

| | コメント (0)

1位ありがとうございます

1位ありがとうございます
まあ、発売日だから当たり前かもしれないですが…(^_^;

楽天ブックスパチンコ関連書籍ランキング、デイリー1位いただきました。

これは、著者の力じゃどうしようもありませんし、何より家族でも親戚でもない方々が購入してくださらなければこんな結果は出ませんから、本当に嬉しく思っております。

タイトなスケジュールの中、昼夜を徹して頑張って書いたわずか半月前ぐらいのことが、今は懐かしく感じるくらい(←それぐらいタイトでした)ですが、一生懸命書いた甲斐があります。

引き続き応援よろしくお願い致します。

| | コメント (0)

2017年12月27日 (水)

応援ありがとうございます

応援ありがとうございます
本日は、拙著「日本懐かしパチンコ大全」及び、廉価版「日本懐かしパチンコ大全クライマックス」の発売日ですが…

さすがにちょっと気になって調べたら…

楽天ブックスさんのパチンコ関連書籍ではランキング2位を頂きました。

購入してくださった方、ありがとうございます。

末永く愛読していただき、また不明なことは、パチンコ博物館対応日にでも私に聞きに来てください。可能なことはお答えします。

年末年始は博物館の対応が5回も集中しますから、是非! 

| | コメント (0)

いよいよ本日発売!

いよいよ本日発売!
「日本懐かしパチンコ大全」、いよいよ本日発売です。

ご高評よろしくお願い致します。

パチンコ台以外の見どころは、埼玉県幸手市の噂のパチンコ店「チャレンジャー」のひげ紳士さんとの対談ですかね?(笑)

何か、「普通」の人2人じゃあり得ない話になってますね… 

なかなかレアな組み合わせじゃないかと思うので、チャレンジャーファンの方にも見てもらえれば…。

あ、金曜日、土曜日は北戸田の博物館にいるので、本持参の方はサイン、握手、2ショ…何でもしますよ…需要があるのかわかりませんけど、ご希望があればご遠慮なく。

元旦から三が日の間もいますから、まだ間に合います。(笑)

書店店頭以外でも、Amazon、楽天ブックス、omni7、ローチケ、紀伊国屋書店、ヨドバシ…のネット通販でも買えますので全国どこでも入手はできると思います。

よろしくお願い致します。

購入に関しての不明なことがあれば、発売元の辰巳出版さんにお問い合わせ頂いてもよろしいかと思います。

| | コメント (0)

2017年12月25日 (月)

今日は何の日?

今日は何の日?
12月25日、世間じゃクリスマスとか言ってますが、自分としてはそれとはまったく関係ない記念日です。

11歳のこの日、初めて悲願のパチンコ台を入手したんです。

9歳からパチンコ台を入手したくて、入手したくて…

あの頃からパチンコのことしか考えてなくて、子供らしい記憶がまるでありませんね。小学生時代の思い出は、ほとんど(←厳密には、駄菓子屋ゲームやガチャガチャも好きだった)パチンコ一色で…。(笑)

何と言っても7歳から打ってますから…。

9歳から構想したパチンコ台に入手計画。紆余曲折が2年間、ようやく日の射す思いがしたことが忘れられません。

それから今日で42年経ちました。

11歳から今まで、まったくブレることなく、信念を曲げなかった自分。

今では総台数2000台以上の巨大パチンコ帝国!?を築いたバカ一代。

明後日は、そんな自分だからこそ書けた本を上梓させていただく…ということで。

| | コメント (0)

書店に行けなくても…

書店に行けなくても…
書店に行けなくても…
拙著「日本懐かしパチンコ大全」シリーズですが、先に紹介した以外にも、ローチケ(ローソン)さん、ヨドバシさん…みんな取り扱ってくれてますね。

書店大手の紀伊国屋さんも予約は受けていないようですが、発売後は取り扱ってくれるみたいでありがたい。

なかなか書店に行けない方も最寄りコンビニでも受け取れたり、宅配サービスありなら楽だと思います。

11月末から書き始めて、つい先日まで、本当、タイトなスケジュールと超寝不足(徹夜して、朝7時まで書いた日もあったなぁ)の中、何とか当初の発売予定日に間に合ってよかった。

「あの頃」の本当の話満載!

特に、他人からの「また聞き」や「受け売り」の知識ではなく、リアルな実体験がなきゃ書けない…という部分の違いを感じてもらえたら嬉しいです。

| | コメント (0)

2017年12月24日 (日)

情報解禁・新刊のお知らせ

情報解禁・新刊のお知らせ
情報解禁・新刊のお知らせ
新刊のお知らせが情報解禁となりましたので…。

27日に、「日本懐かしパチンコ大全」並びに「日本懐かしパチンコ大全クライマックス」という本を発売します。

発売元はいずれも辰巳出版さんになります。


内容ですが、懐かしと言っても今回は手打ちなどは割愛し、セブン機や羽根物の登場以降の機種に特化し、各ジャンルの人気機種、またマイナーでもエポックメイキングだと言える機種の紹介や、私ならではのリアルなエピソードなどを書きました。


すでにAmazon、楽天ブックス、omni7(セブンイレブン)…各ネット販売では予約もできます。

よろしければご購読いただければ幸いです。

基本は「日本懐かしパチンコ大全」が、辰巳出版さんの懐かし大全シリーズ(すでに自販機、駄菓子屋ゲームなどが既刊)として発売され、クライマックスはコンビニ主体で販売される文庫本的な縮小版です。

収録機種などは大全の方が多く、内容を求める方はコチラがおすすめ。クライマックスは多少内容を割愛していますがコンパクトで価格が安いので、価格重視の方、マニアックな情報をより多く求めない方はコチラがおすすめです。

…締め切りがタイトでヘロヘロになって書いてましたが、なかなか良い感じにできたかと自画自賛しております。

以上ご報告まで。

なお、購入された本は、パチンコ博物館の解説対応日に持参していただければ…

サインします!

握手もします!

ツーショット記念撮影だってOK!

…まあ、需要があるかわかりませんが(笑)、地下アイドル顔負けのサービス!? で対応させて頂きます。

よろしくお願い致します。

| | コメント (4)

2017年12月18日 (月)

寒さに弱いので…

寒さに弱いので…
今朝は、凍え死ぬかと思いました。

他人様と体感温度が下に10℃ぐらいズレてるみたいで、夏は40℃が30℃ぐらいにしか感じなくて「他人様は、何をそんなに暑がっているのか?」と思う反面、この気温は、寝ていて手足が布団からわずかにはみ出しただけで寒さで目が覚めるほど不快な気候というわけで…。体感温度はマイナス10℃ぐらいみたいですね。

これから約3ヶ月はこの苦痛が続くかと思ったら暗澹たる気持ちになり、クリスマスとか言って浮かれたメロディが流れてるのを子供時代から毎年シラ~っとした気分でやり過ごしているのですよ。(子供時代からの超寒がり)

ハナハナのビスカスに癒されたいのに、近所ホールはあまりの渋さに打てず…。

光らなきゃ打たないですよね…当たり前の論理です。

もうね、無理なら7枚交換でも許すから、とにかく光るように、打てるようにしてくれ…。死に島を見るのは、こっちも辛いんだってば。

| | コメント (0)

2017年12月13日 (水)

おばけらんど

おばけらんど
空き時間にちょっと打ってみました。

初めて打ったので偏りだったかもしれませんが、とにかく保留変化した時しか当たらず…。(通常保留=ノーチャンス)

あと、リーチもかからないのに、ワチャワチャとギミックが動いたり、まやかしのチャンス演出(例、リーチがかかればチャンスと言って、結局リーチなんかかからないとか)が出たりするのは、しまいに眠くなってきて賛同できなかった。(毎回のようにボタンを押せ押せという催眠機種、幻魔大戦を思い出しました。)

やっぱり、動いたらアツい…みたいなのじゃないとね。火の玉吐き出せばいいですよ、おばけらんどなんだから…。

結論から言って、初代(または2代目)のおばけらんどの勝ち!(笑)

この手の機種の場合、演出過多は、かえって不明朗だと思いますけどね。

| | コメント (4)

2017年12月11日 (月)

ボールペン

ボールペン
毎日ゲルボールペンが1本インク切れになるほど字を書いたの久しぶりです。

先週は殺人的に忙しかった…

って、今日から連載の原稿書かないと…(@_@)

| | コメント (0)

2017年12月 8日 (金)

久々対談

久々対談
 伊藤真一さんと対談させて頂きました。

よろしければご覧ください。

現在書店、主要コンビニで発売中です。

76ページからです。

| | コメント (0)

2017年12月 7日 (木)

師走

師走
毎日が慌ただしく過ぎていってしまいます。

当ブログも一旦閉鎖➡リニューアルを謳いながら、それもままならず今日まで…嗚呼。

いや、本当今月(も)は忙しい…

理由はまだ言えないんですが、近々。

そんなわけで、とりあえず無事のご報告だけ…

パチスロも触ってませんが、パチンコは何やら打ってない気がしてませんよ…(笑)

…そのうちわかります。

ではまた。

| | コメント (0)

2017年12月 1日 (金)

ギガガガガ…

ギガガガガ…
発売中です。

今月は珍しく?パチコンのお話です。

いや、何だか来年からそんな機種が出そうな予感がして…(にがわらい。杞憂であってほしい。)

業界環境も厳しさを増してます。

先日、某ターミナル駅を通ったら、駅前の某全国大手が、まさかの閉店してましたが、それだけ客が減ってるわけで。

ことセブン機に関しては、もうコンテンツ(←率直に言うと何回も続くタイアップ機はすべて飽きました。何かね、今までもう散々見せられたアニメとか見ると、見ただけでお腹いっぱいなんですわ。)や射倖性に頼らない新たな方向(遊び指向?)に向かうとかしないと活路が見えにくい…。

設定ありなら、パチスロに分があるので…

いっそ、ストップボタンでも復活させてくれたら今よりは打つかも…ですけどね。(←渋ければやらない…という基本的な問題はありますが)

あ、何なら液晶無しで7セグでもドットでも歓迎です。


攻略法あるけど難しい…ビッグドンぐらいの機種なら頑張って打つ学生とか出てきそうですけどね。(うまければバイトよりちょっとだけ儲かるくらいなら良いでしょ…ガラガラスカスカのシマ作るより、いろいろな意味でいい。)

加えて、もうわけわからない台枠はどうにかしてほしい。

ハッキリ言えば初心者の方向を全然向いてないですよね?初心者が玉の抜き方とかわかると思いますか?私でもよくわからない時あるのに。

大衆娯楽なら、誰にでもわかる操作性は重要でしょ?

ゴッツいボタンとかもクリスマスツリーみたいなLEDももうどうにかした方がいい。客の高齢化を考えても、コスト削減の観点からもあれには賛成できないんですよ。

古めかしくしろとまでは言わないけど、ファンが減ってる一因は、一般人には理解不能な台の機構や、一連の玉の借り方や精算のし方のわかりにくさがあることを(客増やしたいならば)真剣に認識した方がいいと思いますけどね。

あれ躊躇なくわかるのは、そもそもパチンコのヘビーユーザーだけですよ…(私はもはやヘビーユーザーではないので、そもそも知らない台枠の機種には取っつきにくいです。)

客が減った原因の分析を業界誌なんかでもっともらしく語ってる人とかいますが、この基本的な問題に言及せずにいるのを見ると歯がゆいと言うか、もどかしいと言うか…

未だ「客と従業員のコミュニケーションが顧客増加のカギ」…なんて話を聞くと、「そっちじゃないだろ?」と気が遠くなってくる。少なくとも私がホールに行く時は、そもそも独りになりたくて行くわけなので…。

| | コメント (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »