« 2017年4月 | トップページ

2017年5月25日 (木)

2匹目のドジョウがいた

2匹目のドジョウがいた
2匹目のドジョウがいた
仕事人の導入が始まり…。

某大手に様子を見に寄りました。

…もはやパチンコ台って感じではないですね。

来る所まで来た感じの外観。

台枠って、どこまで行くの?

当然の満席ですけどね…。

で、パチスロは?

…これがえらいこと鬼閉め。(呆)声を大にして言うが、正直ひどい。100台近くあるジャグラーで、勢いよく吹いてるのが本当にひとつもない…みんなよくやってるよな…とある意味仰天。あまりにも持ち玉の客がいなくて、ここパーソナルだったかと錯覚するほどなんですが…。


ニコニコ笑いながらサンドにお金突っ込んでるオジイ…無理だと思うぞ、その台…。

そんなわけで、某大手では当然打つこともなく…。


結局たどり着いたのは、先日ファンキージャグラーでちょっと良い思いをしたホール。

まさか2匹目のドジョウはいないだろうと思いながらシマに行ったら、只今ハマり気味ながら、確率は悪くない台が。

いわゆる「そろそろ」感が漂っていたので打ったら、↑モロにリーチ目停止。…やっぱりね。


標記データのように、先日同様、あまり極端に連チャンしたわけでもなかったですが、幸い6回のボーナスを引いて全部ビッグ。

差し引き1050枚ほど残ったのでヤメ。

某大手と違い、設定にメリハリがあり、+1000~2000枚ほどのプラス台が必ずある感じです。

やっぱり常連重視なんですねぇ、数台おきに、座ってる人はそこそこ持ち玉があるイメージ。


まあ、極端に出ている台はないけど、例え一時的に多少出ても、結果は生殺しにしかならないであろう某大手よりは断然良いと思います。


試しにパチンコもちょっと試し打ちしましたが、こちらも思ったより回るのと、今どきないとは思ったけど回るけど…げふんげふん(←言えない)…なんてオチも見られず。

…ちなみに、パワフル打ちましたが、打ち始め5回転ぐらいの、冷やかしだろうと諦めていたオールフルーツのリーチがまさかの当たりで2連チャン。…まあ、勝てる時はそんなものですね。肩肘張らなくても当たる。

…時間ないからヤメましたけど、また来ようかな?

パチスロは盛況でしたが、パチンコはこの内容でイマイチ暇なのはちょっと気の毒でしたね。

某大手で打つよりは断然良いのに、もったいないです。

ちなみにこちらのお店は仕事人もなく、今回の新装は、パチスロ数台だけ。

ほぼ平常営業ですね。

経費負担は軽そう。

こういう頑張ってる単独店好きなので、某大手のお客さんとかが、もっと気付いてあげてほしいものです。…車なら10分ぐらい。行く価値あるのに…。

たまには覗いてみたらどうか?


…でも、不思議と大手の常連って「(他店に)わざわざ行くのが面倒くさい」って口を揃える傾向あるんですよねー。

…そのくせ、トイレなんかで常連同士が…

常連A「どうだ?」

常連B「ダメだ、2万入れて単発1回」

とか恐ろしい会話をしているのをよく耳にします。

まあ、放っておくか。(--;)

| | コメント (0)

2017年5月24日 (水)

日邦製菓さん

日邦製菓さん
日邦製菓さん
↑帰宅途中、深夜営業のスーパーをさまよっていて手にした「キャラピン」(キャラメル)

キャラメルでは結構人気商品。

小さな箱に入ってるのが主流なキャラメル界において、この徳用袋みたいな大きなサイズは珍しいと思うが、意外にも棚にどっさり並べられ、それを手に取る人も多い。(結構減りが早い)


これを製造しているのは、名古屋市の日邦(にっぽう)製菓。

近年、中日ドラゴンズの祖父江投手の実家としても知られる製菓会社だ。


この日邦製菓は、今でこそ「キャラピン」を主力商品とした中堅製菓会社になったが、昭和の時代は、丸川製菓(丸いフーセンガムやFXガムでおなじみ)、カクダイ製菓(クッピーラムネが有名)と並ぶ、名古屋の有力駄菓子メーカーという認識だった。


私がよく記憶しているのは、以前にも言った覚えがあるが、「シャンペンソーダ」という粉末清涼飲料水?である。


パッケージにはクリームソーダの写真。(←これがおいしそうなのだ!)


1個10円。近所の駄菓子屋は全品1割引だったから9円で買えた。


コップに入れて水を注ぐと、含有している重曹によりシュワシュワ発泡するが、あまり放置していると泡が収まり間抜けな味になってしまうシロモノ。(笑)

水に溶かないで、そのまま駄菓子感覚で粉末を吸うのもアリで、駄菓子屋でそれ用のストローをくれたりすることもあった。

パチンコの研究に明け暮れ、関連書籍の購入などで、子供としては財政難だった中学生時代、気軽に高い(←普通の)ジュースとか買えない時は、本当にありがたい商品だった。

夏にはいつまでも未使用状態の教科書と違って手垢まみれになってるパチンコ書籍を読みながら、シャンペンソーダをよく飲んだのを思い出す。


どれほど記憶しているかと言えば、裏面の日邦製菓の住所だ。

現在は写真のような住所になっているが、私が中学生時代の地名は、名古屋市中川区富田町伏屋といったことを覚えている。

それほどまでに、自分と日邦製菓の付き合いは長い。

近年は駄菓子製造からは撤退気味みたいで、ちょっと寂しいなぁ。

昔からライバル関係にあった松山製菓は、未だに粉末清涼飲料水製造を続けてるので、一定の需要はあると思われるのだが…。

シャンペンソーダの復刻切望!

…それにしても、愛知県は意外なほどの駄菓子製造のメッカ。

上記メーカー以外では「ブラックサンダー」の有楽製菓も豊橋市。

さらに周辺では「ヤングドーナツ」の宮田製菓が岐阜県各務原市、「ベビースターラーメン」のおやつカンパニー(旧、松田食品)が三重県津市(旧、一志郡一志町)…などもある。

関東のやおきん系メーカー、「うまい棒」などのリスカ、「餅太郎」などの菓道(この2社は、創業者が兄弟)による茨城県勢と双璧を成しているのが面白い。

| | コメント (2)

2017年5月23日 (火)

久しぶりに腰据えて…。

久しぶりに腰据えて…。
久しぶりに腰据えて…。
とにかく、4月の初めから、出張続き、休みなし、風邪で不調…で、さっぱりパチンコ打てず(パチスロは少々)にいましたが、ようやく久しぶりに腰据えて打てました。

機種は…これかい?

まあ、島を見て廻りましたが、海って気分じゃなかったのと、知らないコンテンツのアニメとかの機種にはそそられるモノがなく、結局やっぱりお姉ちゃんが出てくる機種にしてしまう…。

お姉ちゃんが好き…と言うよりアニメオンチ、少年マンガってほとんど読んだことがない(←中学生から、パチンコの本ばかり読んでいて、マンガとか少ししか見たことないです)況して時代劇も見ないし、映画も見なかったから、液晶のコンテンツが、どれもピンと来ないわけです。

結局、「パチンコが題材のパチンコ」があれば、自分には一番しっくり来るってことなのですよ。知らないアニメとか見せられても興味がまったく湧いてこない、打ちたいと思えない…最近顕著にそう思うようになりました。(←自分だけでなく、異口同音の声多数)


余談ですが、「健康器具」は、バッテリー切ればかりで一度も作動せず。(にがわらい)…ちょっと残念でした。

| | コメント (2)

2017年5月22日 (月)

罰ゲーム?(重い)

罰ゲーム?(重い)
罰ゲーム?(重い)
夜に都内で、ちょっと集まりがあり、珍しく上京。

知人との待ち合わせ時間にちょっと早かったので、某駅前でホールをぶらついていたら、1台イケそうな台を発見。

で、回したら、いきなりセンターラインに7 BAR 7がモロに停止。

で、知人到着まで打ち、+3000円で即ヤメ。

が、余り20枚強(東京は闘火じゃないから、この余り枚数は痛手)

で、端数景品は…

南アルプスの天然水4本。(タバコもお菓子も不要なんで、やむを得ず)

暑かったため、ミネラルウォーターを持参していたのが完全に裏目。

つまりカバンにミネラルウォーター5本…。

約2リットル以上の水抱えてちょっとしゃれたカフェ(集合場所)へ。カバンがペットボトルで閉まらないし…。

参加者から「何事?」という目で見られてしまい…。

会員カード作るほど来ないしね、都内…。

帰りも電車で2時間あまり、水抱えて帰ってきました。

何の修行だったんでしょう?

田舎(ウチの地元)みたいに特殊景品200円~というシステムの有り難みを痛感させられました。

| | コメント (0)

2017年5月21日 (日)

ファンキージャグラー勝負

ファンキージャグラー勝負
ファンキージャグラー勝負
トイレ休憩に寄ったホール。

ジャグラーのシマをぶらついていたら、前任者619ゲームハマりのあと、なぜか2ケタゲームヤメ。

で、座ったらあっさり先光り。

その後もダラダラ出て、結局600枚ほど持ち帰り。

思いがけない勝利でした。

| | コメント (0)

2017年5月16日 (火)

自分の中で、ひとつの時代が終わります…。

自分の中で、ひとつの時代が終わります…。
↑メガネクリーナー「KUREワンドロップレンズクリーン」

自分がまだ10代だったころ、その時代メガネクリーナーの代表格だった「メガネクリンビュー」(タイホー)の後発商品として登場してきました。

当時の定価ですが、メガネクリンビューと同じく500円!むちゃくちゃ高かったのを覚えています。

が、後になぜか100円に大幅値下げ。(笑)

100円ショップにも広く出回ってました。

が、理由はよくわかりませんが、6年ぐらい前から、あまり見かけなくなり、近年、生産終了になったようです。

まあ、100円ショップでも安いクリーナーいっぱい売ってますからね、無理もないのかも?

ちょうど、自分がホールに入り浸り始めた(←あくまでも昭和の時代の話ですからね!)ころからの長い付き合いだったのですが、大人買いしてあった在庫もついに最後。

明日の朝、出勤前に使うぶんが「ラストラン」になりそうです。

もう二度と使うことがないかと思うと、何十年も見慣れてきたこの小さなボトルに寂しさを感じずにはいられません。

まるで、みなし機がなくなるのにも似た思いがします。

| | コメント (0)

2017年5月15日 (月)

三つ穴

三つ穴
液晶機のどんなリーチも、これに勝るドキドキ感はないよね…。

| | コメント (7)

2017年5月13日 (土)

明日、日曜日は

明日、日曜日は
明日は解説会の日。

お暇でしたら、是非北戸田へ。

お待ちしております。

| | コメント (0)

2017年5月 8日 (月)

約束されたアンコウ(古っ)

約束されたアンコウ(古っ)
すぐペカリました。

何と言ってもアンコウ(死語)確定台ですからね。

あ、ゲーセンの話です。誤解なきよう…。

| | コメント (0)

逆ゴールデンウィーク終了

逆ゴールデンウィーク終了
4月末から無休で駆け抜けた逆ゴールデンウィークが、ようやく終わりました。

今日は久しぶりのOFF(一応)なんですが、寝坊したかったのに、連日早起き続きだったせいか、今日もムダに早起きしてしまいました。

多忙過ぎて、ゴールデンウィーク中は、たったの一度、神奈川県で時間調整でちょっとジャグラー触っただけで終了でした。

昔は、ゴールデンウィークでも連日ほぼ13時間デスマッチで打ってたことを思えば、鳥が羽ばたきもしないようなもんだな…と、寂しい気分です。

時間調整したホールさんは、駅前のさほど大きくないお店。この時期に思ったより優良台があってお客様もいっぱいいたのですが、他の休憩がてら寄り道したホールは軒並み満員にはほど遠い稼動…。

かつてのゴールデンウィークの、どのホールもミシミシいうような活気が懐かしい…。


特に、パチスロよりパチンコの稼動が心配なホールが目に付きますね…

もう本当に、パチンコは新機軸のゲーム性を構築して、パチスロとの差別化を図らなくてはならない時期に来てると、もう一度言います。セブン機には、もうかつてほどの求心力がないですよね?セブン機頼りで進むのは限界な気がします。


アタッカーが口開けて玉拾うだけではもはやゲームとして弱いと思うのと、いつまで経っても終わる気配が見えない台枠のゴテゴテ化競争には終止符を打ってもらいたい思い(お客様目線では、何もメリットがないのに、客観的に見たら唖然とする光景)…が、ゴールデンウィークの雑感でした。より多くの人が参加できるパチンコのゲーム性の多彩化、台枠のシンプル化を切望します。(一般人目線だと、もはやわけわからなくて寄り付けないレベルじゃないんですかね?)


私、かなり一般人目線になってると思いますが、そう思えないなら、それだけ現行のパチンコに毒されているという自覚を持つべきなんじゃないかと思えます。お客様が支持しているならば、こんなことは言わないんですよね…あくまで客観的な視点で、お客様が何を求め、何を「要らない」と感じるのか、真剣な検討をした方が…という提言です。

もはやかつてほどヘビーユーザー?ではなくなったので、なおさらそう思えるようになりました。

| | コメント (2)

2017年5月 6日 (土)

5月5日

5月5日
5月5日
今年は多忙で、叩けずじまいでした。(泣)

仕事から解放されたら、すでに閉店時間。

帰宅して爆睡でした。

逆ゴールデンウィークは、明日まで。

明後日は、ひたすら寝たいと思います。

…それだけが目下の楽しみです。

| | コメント (0)

2017年5月 3日 (水)

271回

271回
271回
発売中です。

平成版除いても300連載見えてきました。

あと2年ちょっと…頑張れますかね?

| | コメント (2)

« 2017年4月 | トップページ