« 10月開館日 | トップページ | 10月 »

2016年9月30日 (金)

打てない…

打てない…
日帰り出張。

昨日は、自分の運転ではなかったのですが、早朝出発で終始寝ぼけ気味。

帰りに解散してから無性に遊びたくなり、近所ホールへ行くも…


パチンコ…打つ価値ゼロ!見ればわかる死滅○で打てず。これに手を出すほど私は甘くない!!


しかし、○の動かし方が、はっきり言うがド素人と変わらないヘッポコぶりで「何がしたい」(←利益が取りたい)のかが最初からミエミエ。これじゃエサの付いてねえ釣り針だっつーの!!


頭痛がしてきました。

食べ物商売だったら、「盛り付けが汚らし過ぎて食欲湧きません」ってレベルですからね…。こんなことを繰り返していたら、そりゃあお客さんが増えるわけはないですね。

評価、0点!!


では、パチスロは?

これも死滅。誰もいません。利用のピーク時間だというのに、イヤな予感全開です。

それでも、念のためデータだけは…

しかし、久しぶりのマタドール君は…最高ビッグ3回。

まともな設定だと思えば、打つ気満々なのに、まったく食欲をそそらないかのような「やる気無し」なデータ。


…過去3日まともに出ている台はなく、完全に死滅。


…よって小声で文句(何と言ったかはナイショ)言いながらまったく打たずに退店。(写真は、イメージです。昨日の模様ではありません。)

あ~あ。

最近、自分の営業先の人を含めパチンコは理由として「回らない=やらない」という人が明らかに「一回り」増えた。

○が見れるかどうかは別だが、それでも実際に打てばすぐにわかることだ。

結果、追わない→やらない…の悪循環になる。


もう、景品交換率少しは安くていいから、納得いくだけ回してくれ!現状よりはマシだし、何より低玉と違ってとりあえず打とうという気にはなる。


回らない限り、現状、客は増えっこないのは確かだ。


遊びたいからって低玉はくどいようだが本当にやるつもりゼロ。低玉やるなら最初からカラオケ行くよ、マジな話。


既成観念にとらわれず、大胆な改革をしない限り、このままジリ貧、または、またぞろ無責任な自称コンサルタントにそそのかされて引っかき回されておかしな方向に行ってしまいそうで、本当に暗澹たる気分で帰宅しました。


このところ、こんなことばかり言ってる気がしますが、現状のホール(一部有力店、現状問題ないホールはもちろん別)の感想を率直に言ってるだけです。

聞く、聞かないはホールの自由だろうが、これは独善的に言ってるつもりはないです。

ウソだと思うホール関係者さんがいたら、いつでもかつての「日本屈指の」ヘビーユーザーたちが「午後6時から」(←パチンコ打ってたらあり得ない時間。昔じゃこんな光景は考えられなかった)集まる飲み会にご招待したい。(←参加費用は実費だよ!笑)


ただし、4時間ぐらいはホッピー1000本ノック受けてもらいますけどね。途中退出禁止ね。酔いつぶれるのも禁止!(笑)


だけどジリ貧の自店で客増えるわけないホールの様子をモニターで見て頭を抱えたり、「痛み止め」でしかない口から出任せな自称コンサル?なんかに金払ってまで愚痴を聞いてもらったりするよりはマシだと思う。


そりゃあ辛辣な意見ばっかりだとは思うけど、痛み止めを飲み続けるよりは建設的ではないだろうか?

|

« 10月開館日 | トップページ | 10月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月開館日 | トップページ | 10月 »