« まったくブレない「あの方」のバカンスは… | トップページ | ゲーセンにて② »

2016年9月 2日 (金)

ゲーセンにて①

ゲーセンにて①
ゲーセンにて①
知人が仕事辞めてプータロー中。

この人も、昔はヘビーユーザーもいいところのパチンコキ○ガイでしたけど、セブン機だけの時代になり完全に引退。


従って、現在のホールに誘ったところで来るわけもなし。

そこで、彼をタイムスリップ感覚のレトロ台ゲーセンに誘い、「ミサイル打とうぜ!」と言ったら、あっさりOK。

…まあ、自分もやってみたかったんですけどね。

久々ご対面なミサイル。

やっぱり、カッコイイ。

100円入れていざ勝負。

さすがはゲーセン、あっさり入賞。(すみません、不意に入賞しますんで、写真がブレでしまいました。)

ハズレたけど、すぐまた入賞…。あー、またもハズレ。

知人もそんな感じで、2個入賞させてました。(ハズレでしたが)


2人とも、大興奮。

やっぱり、3穴クルーンは圧倒的に面白い!

これ打っちゃうと、液晶セブン機は打てませんね。(もちろん、あくまでもまともな入賞率ありきの話ではあるけど。)


ミサイルだったら、毎日毎日打ってた2人。

なぜ彼が引退してしまったかが「打てばわかる」という感じでした。

そりゃ、こういう機種がないというだけで、どれだけファン人口の減少に拍車かけてるかわかるというもの。セブン機じゃ、ミサイルの代役は無理ですからね。


常連客多かったもんね、ミサイル…。


ただね、1つ言うと、仮に今、ミサイルをリメイクできても、無制限営業とか、闘火好感じゃ無理ですね。


あくまでも当たってナンボの機種。(←1日で30回出したことあります。そのお店の記録は、36回。=4000個定量。)


入賞がたまのことでは、やる気しませんから。


最近、各種の変則機は「設置すれば客が来るだろう」的な扱いのホールを少なからず見かけますけど、感覚がズレてるなぁ…と思うんです。

アナログのパチンコ機は、玉が出て初めて「面白い!」ってなるんですよ。機種があるってだけじゃ、打たないですね。


どうあがいても勝てないなら、単なる罰ゲーム。

パチスロを思い描けばわかりやすいけど、パチスロだって(少なくともノーマルAとかなら)「勝てる店、勝てる台」があるから、それを探して打ちたくなるわけで。


だから、アナログ機を活かそうと本気で思うなら、まずは玉が出せる仕組み(例えば定量制導入や好感度の見直し)を考えるのが先決なんですよね。


…そう言うと「できない」って答えも多いけど、だったらこの先、劇的にファン人口増えるイメージが、自分にはありません。


ジリ貧でもいいなら、どうぞ現状のままで…としか。


事情はこれでも拝察しているつもりですが、ならば例えば「定量制はできない」って言いながら、なぜ(個人的には、まったく歓迎していない)低玉にはあんなに力が入るのかの意味がわからない。同じホールに2つも3つもレートがある…そっちの方がよほど面倒くさいと思うんだけど…。


私もかねがねそう感じてるけど、知人も引退した立場から異口同音なこと言ってましたね。「ホールは、努力する方向が違うだろ?」って。


そう、知人は「攻略法」でもない限り、セブン機は一切やらなかった人ですから。

こういう人は、勝ち負けにホールとの駆け引きがない機種じゃ、永遠に現役復帰はないです。…いや、本来はとんでもないヘビーユーザーだっただけに、こういう人を「休眠」させておいて「客が減った。売上下がった。」もないものだろうと?…もどかしいんですよね。


帰り道、低玉専門店の前を通った時、彼は鼻で笑ってましたね。「勝てないパチンコなんかやるわけないじゃん?(以下、延々低玉の悪口大会だったので自粛)」って。

ミサイルの全盛期とか知ってたら、まあそうでしょうけどね。(苦笑)


それにしてもゲーセンはあまりにもおもしろかったです。

他機種勝負の続報はまた。

|

« まったくブレない「あの方」のバカンスは… | トップページ | ゲーセンにて② »

コメント

ほんとハネモノの無制限運営は止めて欲しいです
例えば無制限で2万発出たとしましょう
滅多にありませんけど(;´Д`A ```
あんまり嬉しく無いんですよね
これが3000発や4000発定量で7台あるいは5台打ち止めして2万発ゲット
もうその日のパチンコは嬉しくて楽しくてそしてあまりにも興奮しちゃって夜寝付きが悪いくらい
嬉しい悲鳴ですよねヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
そしてその日のパチンコの出来事は自分エピソードとして何十年も語り継がれるという
オイオイまた自慢話かみたいな┐(´д`)┌ヤレヤレ


結局今のパチンコ店はいかにお客さんに楽しんでもらうのかって事が全然分かっていないんですよね

投稿: ローマ | 2016年9月 2日 (金) 16時26分

お店側も本当に好きでやっている人(特に店長クラスのお店の運営を握っている人)がどれくらいいるか?ってのも問題でしょうね。
チェーン店なら上からの指示もあるでしょうし。小回りのきく個人経営の店舗も、ほとんど見なくなってしまいました。

ゲーセンもまた然り、上手な人がやってもイラつくような設定の台を「単価が上がるから」と同じような台を何台も並べているようでは…

せっかく長年かけて育てて来た業界を、環境や種の保存を無視して、金のためだけに乱獲するどっかの国と同じですよ(爆)

いい加減気がついて、メスを入れていかないと…

投稿: レッドタイガー | 2016年9月 3日 (土) 00時04分

ローマさん、この知人、当館の一番のヘビーユーザーさん、「あの方」…パチンコ全盛期、おそらくは日本屈指のパチンコの打ち手だったクラスの人たちが近年こぞってパチンコから離脱してしまった(「あの方」はパチスロのみ現役続行)のは、私が意見として言っているわけではなく、客観的な事実として現在のパチンコの問題点を露呈しているわけですね。

例えば「羽根物無制限」と言いながら実際は3000個出る台なんか最初からない店もある…これじゃ彼らが納得するわけがありません。

セブン稀のゲーム性が根本的に飽きられてきている今、パチンコは真剣に「ゲーム性」の多様化に取り組まなくてはならないと感じます。

投稿: | 2016年9月 3日 (土) 03時13分

レッドタイガーさん、パチンコの稼働が軒並み下がってるのはウチの地域だけですかね?(そんなわけないですね。)

ご指摘のようにチェーンばかりになったこともパチンコ衰退の要因でしょうね。

セブン機ばかりを並べ立て、変則機は仮に導入しても「アケる」lことがない…。そもそも「通好み」しないホールばかりが増えて、かつての、本当のファンから順に離脱していく…という図式。

そこを細かく扱うのが小型店だったわけですが、みなし稀も小型店もない中、居場所がなくなる人も少なくありません。

未だホールにいる人は、どこかパチンコが好きというより「お金のやり取りが好き」な人に見えてしまうのは気のせいですかね。

投稿: | 2016年9月 3日 (土) 03時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まったくブレない「あの方」のバカンスは… | トップページ | ゲーセンにて② »