« ゲーセンにて① | トップページ | ゲーセンにて③ »

2016年9月 3日 (土)

ゲーセンにて②

ゲーセンにて②
くらげっち。

いや、ゲーセンとは言え、クルーンあると本気になりますね…。(笑)

やっぱり、こういうのがパチンコ本来の楽しさだな…。

ついつい夢中になってしまう…その没我性こそが、パチンコの魅力だと思うんです。


さっき、帰りに寄ったホールも、半年ほど前と比較して大きく客足が落ちていて、多くの誰も打たないセブン機の液晶があだ花の如く明滅しているのみ…。

クルーンもないパチンコ屋なんて…と思わずにいられず…。

金太郎飴みたいに、どこまでもセブン機ってのは、もはや限界ではないだろうかと思わずにはいられない…。

誰も打たないセブン機の山が、あだ花の如く液晶を明滅しているのみのシマ…その渋釘にため息つくのみでした。…打てない、あれじゃ…。

スルーして帰宅でした。

|

« ゲーセンにて① | トップページ | ゲーセンにて③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゲーセンにて① | トップページ | ゲーセンにて③ »