« 博物館出張 | トップページ | 現役アイドルに勝負を挑まれた…(笑) »

2016年8月27日 (土)

久しぶりに1回転で…

久しぶりに1回転で…
出張の帰り道、なぜか昨日はあちこち道が混雑していて、田舎道なのにやたら渋滞。

面倒になり、夕飯を前倒し気味に食べてから(ここを過ぎると、何もないトコばかりなので、ちょっと早めだけど)、近隣ホールをいくつか見て(←正直、どこも期待はずれ。パス!)、最後にたどり着いたホールのゴージャグに「!!」

47枚貸し(闘火好感)。

緊張のプレイボール。

まずは、レバーオン。


1ゲーム目…

ペカ。


えっ?(°°;)

久しぶりに、やってしまいました。

右リール止めたら…7が逃げて…あー、バケですか。

その持ち玉が、溶ける寸前にペカり、またバケ。

うーん。

しかし、ここからビッグ引き始め…。

激しい連チャンはなかったけど最後は食い逃げ。

ゴージャグも、登場から1年以上になりますが、安定した人気ぶりですね。

パチンコメーカーは見習ってほしい。

シンプルでしょー?こんなのも、あんなのも付いてないし、「ナントカモード」とかないですから。

豆電球のじわっと点く瞬間、味があると思いますけどねぇ。

ジャグラーのシマの向こうで、ケバケバと明滅を繰り返すも、誰も座ってないパチンコ島を見ると、やっぱり憂慮してしまいます。

パチンコは、もうちょっと落ち着いたゲーム機に戻ってほしいな。

台枠、最近じっくり見たことあります?

もう「行き過ぎ」感のある台枠も珍しくないですが、何だか開発者の頭の中が、何かに「毒されている」とさえ感じるものも、率直に言って少なくない。

ジャグラー見てごらんよ。あんなにシンプルだけどお客さんいっぱいだよ?…と言いたくなりました。

|

« 博物館出張 | トップページ | 現役アイドルに勝負を挑まれた…(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 博物館出張 | トップページ | 現役アイドルに勝負を挑まれた…(笑) »