« 前倒しで8月ぶん原稿書き | トップページ | 本日開館 »

2016年7月15日 (金)

ゲリラ豪雨に直撃され…。

ゲリラ豪雨に直撃され…。
昨日は、車で走行中に急に空が暗くなったかと思ったら、真ん前にまともに落雷が見えて…。


リアル・サンダーV。((((((゜ロ゜;


ポツポツ降り出した雨は、瞬く間に前が見えないほどの勢い。


危険と判断してスーパーの駐車場に緊急避難。


まさに洗車機の中にいるようでした。


おかげさまで、車はすごくキレイになりました。洗車代浮いた!(←違うか)


その後は原稿書きあるので打たずに帰宅しました。(今週は、マジで忙しいです。)


さて、高校野球地方大会も始まってますが、甲子園やプロ野球にはない味があって好きです。昨夜もテレビでダイジェスト見てしまいました。


神奈川大会(少し)~千葉大会(フル)をハシゴで。


千葉大会は、古豪の公立学校があえなく初戦敗退が多くてちょっとガッカリです。

そんな中、密かに応援していた多古高校(昨年ベスト8)は、運悪く2回戦で同じ公立の強豪、習志野高校とぶつかってしまい、惜しくも3-0で敗退。


しかし、この打球↑↑↑は明暗分けました。


多古高校の戸村選手(1回戦では満塁ホームランを打っている)の打球は、あわやホームラン級の大きなセンターフライ。


122メートルの、深い所ですね。もうちょっと左右に飛んだら…とか(つい)思ってしまいます。


ホームランにならなくても、捕れないのでは?…という打球でしたが、これを習志野高校のセンターが↑こんな感じでフェンスに激突して、帽子を飛ばしながらもキャッチ。(映像は、チバテレ「高校野球ダイジェスト」より)


いや、お見事でした。

これじゃお手上げですね。


多古高校にはもうちょっと勝ち進んでほしかった(当博物館とも、まあまあ近い学校だし)ですが、さすがは習志野高校、一枚上だったですねぇ。


テレビ見ていたら、久しぶりに実際に高校野球見たくなりました。


日曜日は、博物館出張で千葉行くので、通り道でやってたら、少し見てみようかな?(やってるかわからないですが)


もし見るなら、無名校のカードがいいです。


あからさまな選手集めでプロ野球予備軍みたいな私立学校には興味ないので。


県外からも特待生集めたりしたら、ある程度強いの当たり前で、見ていて面白くも何ともないし、何よりそれを○○県代表って言うのには違和感覚えるので…。


現実、ウチの近くの私立学校(千葉ではないですが)も甲子園とか出たことありますが、半分ぐらい東京とかから「アゴ(食事)付き、宿付き、授業料無し」みたいな昔のパチンコ屋の住み込み店員かと思うような待遇で引っ張られてきた「助っ人」が出ていて、まるで地元感がなく、応援する気になんかならなかったです。


いつしか高校野球も私立学校の売名の道具みたいになってしまい、昔のような味が失われつつありますが、自分としては残念なこと。


自分が好きな高校野球とは、あくまで文武両道の範疇でその土地の選手が持てる力をぶつけ合うレベルのものです。


負けたっていいじゃない…。

例えば無名校が強豪チームと当たったら、本音としては「こりゃダメかも(だろ)」…って思うと思うんですよね。

でも、そこを果敢に挑む姿が好きで、また応援に来ている学校の吹奏楽部やチアの子なんかも、最後まで真剣に応援してるじゃないですか!!

正直もう絶望的な展開であっても、ゲームセットまで諦めないで…。


そういう姿を見て、パチンコ一筋で、学生らしい思い出が皆無と言ってもいい(笑)私は、「いいなぁ。」「一生の思い出になるだろうな。」ってなるわけです。


「高校野球ダイジェスト」では、視聴者からの応援FAXを紹介するコーナーがあるんですが、例えボロ負けしたチームにでも、マネージャーの子なんかが「3年間お疲れさまでした。」とか、「最後まで諦めない姿がかっこよかったよ。」とか泣かせるFAXをイラストなんかを交えて送ってくるのがまた好きで、番組見ながらホッピーが薄くなったりします。青春だなぁ。


まあ、私もそういう思い出がまるでない代わりに、メジャーな機種はもちろん、地方版の珍しい機種までパチンコ三昧な高校生活!?だった(←くどいようですが、あくまでも昭和の話なので、今さら真似しないでくださいね。約束だよっ。)から、そこに悔いがあるわけじゃない(むしろ未だに、多少の出席ではありましたが、高校なんて行ってる場合じゃなかったということに関しては、激しく後悔してます。ネズミの解剖とかやってる暇に、打つべき台が山ほどありましたから。)のですが、そういう自分にはない高校生らしい姿って、やっぱり美しく見えるものなんですね。この歳になったから、余計にそう思うんですかね?(笑)

|

« 前倒しで8月ぶん原稿書き | トップページ | 本日開館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 前倒しで8月ぶん原稿書き | トップページ | 本日開館 »