« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月31日 (火)

発売です。

発売です。
多忙過ぎてなかなか更新もできずすみません。

↑↑↑発売です。

また1つ、長期連載記録更新。ふぅ。

あ、今回からプロフィールの、とある数字が地味に変わりました。(笑)

自分のことですが、世の中には、こんなパチンコキ○ガイがいるのかと驚くばかりでございます。( ̄▽ ̄;)

是非、誌面でお確かめください。

| | コメント (0)

2016年5月30日 (月)

6月開館日

6月開館日
6月開館日
来月の開館日は、29日(水)、30日(木)と決定しました。

取り急ぎご報告まで。(睡眠不足でネムネムです。頭が回ってませんので、また。)

| | コメント (0)

2016年5月28日 (土)

豪雨で水没?

豪雨で水没?
豪雨で水没?
昨日の千葉県は、むちゃくちゃな悪天候。

風雨とも、ちょっとした嵐並み。

で、博物館が…

浸水( ̄▽ ̄;)

館内に雨が流れ込み、通路から事務所入り口まで水浸し。

前日から置いていた靴が水没してしまい…

急遽サンダルで…申し訳ありませんでした。(^^;

幸い展示室は浸水しなかったので業務に大きな影響はなかったですが、とんでもない雨量でした。

今回は平日の開館でしたが、遠方からもお客様集まっていただき、ありがとうございました。

次回は6月末の予定です。近日確定次第、予定発表致します。

| | コメント (0)

2016年5月24日 (火)

JOYSOUND

JOYSOUND
JOYSOUND
JOYSOUND MAXでちょっと歌ってきました。

やっぱりまだ、「超絶カオス」がないなぁ。

もしあったら、現状で採点90点ぐらいは取れると思うので、是非カラオケ化してほしいです。(笑)

明日は移動日。明後日~博物館開館です。

| | コメント (2)

2016年5月23日 (月)

採点

採点
採点
久しぶりにカラオケ。

DAMの精密採点。

久しぶり過ぎて音程とかちょっと甘かったです。反省。(つまらないミスが多過ぎた。)そこをしっかり減点された…カラオケマシンに、見透かされてましたね。(苦笑)


カラオケバトラーみたいには、まだまだ歌えないなぁ。

もう一度音程をしっかり掴んで再チャレンジです。

| | コメント (0)

2016年5月22日 (日)

戦い済んで…

戦い済んで…
戦い済んで…
この椅子カバーがまたオシャレでした。

昭和の象徴みたいな…。

今日も腕が痛いけど、これは私の中で眠っていた手打ちパチンコをコントロールする筋肉が復活してきている証拠の痛み…。


次回はさらにコントロールの精度を高め、スタミナをアップさせて打止達成狙います!

| | コメント (4)

そりゃ打ちますわ

そりゃ打ちますわ
そりゃ打ちますわ
マルシェさん入店。

昭和物語コーナーへ。


まずもって驚くのが高稼働と、お客様の馴れっぷり。

まるで昭和のパチンコ店のように、みんなで黙々と玉を弾いている。(写真は自粛ですが)

…自分の夢見ていた光景です。


2円貸しというのが個人的にはちょっと…ですが、それ以外は文句なし!


役物入賞個数が…もはや表示不能の3ケタは当たり前でした。


私の台は…2 17

217回の役物入賞です。(閉店時)


そりゃ打ちますわ。

打ってて無条件に楽しいですもの。


薄利多売…2000個定量だからできる営業ですね。


役物3個同時入賞とかありました。(笑)


落としもね、私よく文句書いてますが、実に適切な入賞ペースでしたねぇ。甘すぎず、辛すぎず…。


お店の御苦労が偲ばれますが、実にお客様思いの営業ですねぇ。感服致しました。


ちなみに、戦果は1時間半ほどで1100個獲得。(笑)

ほぼ閉店時間まで打ちましたが10時過ぎから、例の右腕筋肉痛に加え、なぜか左肩にビリビリと激痛が走り(帰り道、運転の左右確認さえ辛いレベル)、最後はペースダウンしてしまいました。

情けなし。(>_<)

中1日で、治ってなかったようです。


今度は体調整えて、夢の打止達成(何年ぶりだろうか?)狙いに行きたいです。

マルシェさんの方、御苦労多いと思いますが、私は熱烈に応援しています。頑張ってください。

| | コメント (4)

やっと、まともに打てるお店発見!

やっと、まともに打てるお店発見!
やっと、まともに打てるお店発見!
昭和物語を心底楽しんでみたい…

そんな思いから、一念発起して、昨日は、埼玉県川口市のマルシェさんというホールへ、かなりわざわざ?足を運んでみました。

こちらは、昭和物語をボックス導入、定量2000個という、日頃私が推奨している昭和物語の営業形態を実践されている、気概あふれるホールさんだから、ちょっと遠かったけど表敬訪問です。

店内の装飾も昭和感いっぱい…わかってらっしゃる。

が、驚くべきはその稼働ぶりなのだ。

つづきます。

| | コメント (0)

2016年5月20日 (金)

プチマーメイドも…

プチマーメイドも…
プチマーメイドも…
↑逆押しナビ発動で楽々…プチマーメイド、案外好きです。

なのにホールの扱いはイマイチなトコが多い…。(--;)

ジャグラーばっかり溺愛しないで、少しはプチマーメイドにも力入れてほしいのに。


パチンコの昭和物語もそうですが、このプチマーメイドもバラエティーで使うのは意味がわからない。


その使い方にあえて意図があると言うなら是非拝聴したいもの。(にがわらい)


自分ならしませんね、そういう中途半端な使い方は。

こういう機種は、本来、横または周囲の、同じ機種打ってるお客と競うから楽しいのであって、例えば何かとワチャワチャうるさい液晶演出の台に挟まれて打って楽しいか?…って想像がつかないかな…と。


シンプルな台ゆえに、台選びの余地がないと手を出しにくい。

せめて5台ないと自分は打つ気にならないですね。

パチスロのバラエティー、数年前、ニューモンキーやネイチャーアセスメント(←今思ってもパチスロメーカーらしからぬカッコイイ名前)のマイナー機を、関東中でそこしか設置店がないからと、渋いの承知で泣く泣く打って以来、座ったことがないです。

| | コメント (0)

心臓止まるデジタル停止が懐かしい…

心臓止まるデジタル停止が懐かしい…
心臓止まるデジタル停止が懐かしい…
↑リーチ長っ。(^^;

西陣さんと言えば、ルーキーZの目にも止まらぬデジタル停止が好きでした。

777…7(同時にアタッカー開放)

鼓膜破けそうなかん高い電子音…。

実際にショック死した人もいました(徹夜麻雀による体調不良とされる)が、長いリーチ見てると尚更打ちたくなってきます。

ルーキーZの復活切望!(アイドルセブンでも無問題ですけど。)

| | コメント (0)

昭和物語打ちに再訪

昭和物語打ちに再訪
昭和物語打ちに再訪
先日、昭和物語打ったホール再訪。


寂しい前日データに奮起して、あわや60回(役物中央入賞。左右入れたら約120回入賞)まで打ち込みました。

60回まで頑張りたかったのですが、右腕、左肩がパンパンに張ってしまい、痛みで断念。今日はまた腕の内側が筋肉痛です。


ホールはエアコン入ってるのに、自分だけ大汗かいてて、玉流す時、店員に不思議がられた…( ̄▽ ̄;)


体力使いますからね。ちょっとしたマラソン気分です。

もはや限界でした。(笑)

でも、箱積んで打つのは快感ですね。手打ちで箱積んでると、さすがに「何事か!」とみんな見ますから。

次回はさらに出したいです。スタミナが課題ですが。(^^;

先日も同じあたりでくたばった…投手の「100球肩」みたいな状態ではダメですね。できたら毎日打てたらすぐ昔みたいにスタミナ戻るんですけどね。(こんなんじゃ、11歳の自分に負けます。まだ情けないレベルです。)


10000個ぐらいまでは出せるスタミナ付けたいです。


…ところで…このホールの常連の方…見ての通り、ちゃんと打てば出ますよ?


現状なら、いくらも回らないセブン機打つより断然いいと思いますけどね。

大勝はないけど、自力で確実に玉増やすのは何とも楽しいものです。

| | コメント (0)

2016年5月18日 (水)

昭和物語中古機

昭和物語中古機
↑中古機が出回り始めてますね。

撤去したホールがあった反面、導入経費が安くなったことで、新たに導入してみようというホールがあり、結果として市場における設置台数には、そう変わりがないようです。


まあ、想定内でした。高価のバラエティーなんかでは難しいけど、扱い馴れている老舗中小店なんかにはハマる場合があるでしょうから。

安くなったぶん、そういうホールが導入に踏み切ったなら、むしろ良い傾向。めでたいことです。


野球だってそうでしょう。個性が光る選手なのに、出場機会がないのなら、いっそトレードに出してくれということですよ。


昭和物語には、ある程度玉を出すことが求められる(←こ・こ・が・と・て・も・重要!!)し、やはりできれば定量制がベスト。


いくら高価交換、無制限でも玉が出なけりゃお話にならないのです。


中古の昭和物語よ、良き監督、コーチとの出会いで、再び輝きを取り戻してくれ!!

てか、ウチの近所にも導入されてくれ…( ̄▽ ̄;)


目下の悩み→設置店が…遠い。(笑)

| | コメント (4)

ギンパラ

ギンパラ
ギンパラ
初打ちで、うっかり10連チャン。f(^_^;

そううまいこと行くとは思ってなかったので、ビックリ。

| | コメント (0)

ハナハナニューモデル

ハナハナニューモデル
ハナハナニューモデル
ハナハナシリーズのニューモデル、「ドリームハナハナ」が発売だそうで。(写真はドラゴンハナハナです)


ベースが高めで遊びやすい仕様らしいです。

…まあ、そうは言ってもあのハナハナ特有の予測不能!?な波は健在でしょうけどね。

早く打ってみたいものです。

| | コメント (0)

ガシャーン

ガシャーン
ガシャーン
しかし、ギミックの動きもエスカレートしてますね。

もはやパチンコのゲーム性とは関係なく、異様な進化!?ぶりです。

話は逸れますが、徳川家(もちろん、現在も存続している)の方は、パチンコやパチスロに、このように家紋を扱われるのをどう思っているのだろう?…というのが自分の素朴な疑問です。


「版権」には多額の費用が支払われるから無問題でしょうが、三葉葵には払われてないよね?…だとしたら心情的にどうか?…ってつい想像してしまいます。


…家紋ですからね。例えばウチだって、10代以上、約500年以上家紋使ってますから。テレビドラマぐらいなら抵抗は少ない(ウチもたまに出るけど)でしょうが。


自分だったら…率直に言ってちょっとヤかなぁ?(笑)


自分の家の家紋が、ギミックでガシャーンとか出てきたりするのはちょっと…。


三葉葵は、元々は徳川家の家臣の本多家が使ったものを、家康が乞い、その後の本多家の家紋である「立ち葵」と替えてしまったと云われるので、時の本多家の人も、このガシャーンには、あの世で苦笑いしてるような気がする…。


家紋は本多家から、そして馬印(金扇)は何と我が家から(一部異説あり。)乞うた(つまりは取り上げた)という徳川家康ですが、まさか後の世で三葉葵がこんな風に使われるとは思っていなかったでしょうね。

| | コメント (0)

2016年5月17日 (火)

ナナティー群は…

ナナティー群は…
ナナティー群は…
短期出張続きです。

今日は一旦帰宅ですが。

体力落ちてるから、へーへー言ってしまいます。

出張先にて、ちょいの間パチンコ。

わずか3回転でコイン群落ちてきて、上乗せて、また引き戻して、しかもALLOVER出ちゃうし。(「超絶カオス」好きです。カラオケにならないだろうか?相変わらず、たまにJOYSOUNDとかで検索してるんだが…。)


で、圧巻はナナティータイム。

時間切れ寸前…当たりました!!


…クルーンの方で。( ̄▽ ̄;)


いきなりVって…ええっ?


何でやねん?ナナティー拝めず。(>_<)

嬉しく悲しい。( ´△`)

豊丸さんの開発の方、次作ありましたら、クルーン経由当りでもナナティー群は拝めるようにしてほしいです。(笑)


ナナシーも、登場から約1年を迎えようとしていますが、衰えない人気でホールの稼働を支えているのは嬉しいですね。

特に66Ver.は手を出しやすいので、末長くホールで活躍してほしいです。

| | コメント (0)

2016年5月14日 (土)

フリーズ

フリーズ
フリーズ
午前中、駅前で待ち合わせ。

まだ朝イチ状態のGOGOジャグラー。

妄想○セット○ーニングで光るもバケ。

その2ゲーム後、突如操作不能に。

フリーズ…( ̄▽ ̄;)

初めて出しました。

ちょっとビックリ。

今日は、その後某キャンペーンの抽選会で、3人しか当たらない当選くじも引き当て景品ゲット。

相変わらず「悪運」と「引き」では誰にも負けないという、あんまし自慢にならない?運だけ男ぶりを露呈しました。(笑)

| | コメント (0)

2016年5月13日 (金)

昭和物語勝負で…

昭和物語勝負で…
昭和物語勝負で…
一昨日から昨日、1泊でしたがひなびた田舎に出張。

一応ビジネスホテル泊という触れ込みだったのですが、行ってみたらやたらガテン系の人ばかりで…喫煙率激高の宿。( ̄▽ ̄;)

部屋になぜかタバコ臭が逆流してくる…(>_<)


たまりかねて外出してホールへ。まあ、こちらもタバコ臭はあるけど、ガテン系たちが寝静まる(彼ら早寝早起きだからね)まではホールで過ごした方がマシ。あれじゃ肺ガン実験のハツカネズミみたいだし。(--;)

で、ホールをうろついてたら、昭和物語があった。

特別甘い(←何がかは時節柄言わないが)わけではなかったものの、何とかなりそうですかね?前任者は撃沈してるけど。(笑)

打ち始め早々増え始める。

打ち方だけど、セオリーを捨てて今日はやや右狙い。

なぜなのか?


理由は落とし(ストレート)の差だ。

左は意識して殺し気味(←何がかは言わないが)なんだが、右は手つけず?…素直にストンと入る。ここに目を付けたのだ。

ゆえに、漫然とセオリー通り左打ちしたらこの台は出せない。前任者の撃沈の理由はこれだろう。手打ち台は、かくも頭を使わなきゃ勝てないのだ。


最初は役物入賞口に嫌われていたものの、落としでペースメイクしながら、右袖に助けられて良い波到来を待つ。


まあ、確率ですからね、やがて役物入賞口にもまとめて入り出す。(確率の収束。知ったかぶりが言うところの電圧上昇ですな。)


こういう時、レスキューゲージはありがたい。多少右狙いでも右から役物入賞狙えるから。


で、しばらく打ち続けたら、やがて玉がドル箱に溜まりだす。


この頃から、ガラス越しに「背後霊」の気配を感じるように。

やはりみんな気になっているようだ。(笑)


一切休むことなく、遮二無二打ったらやがて1箱突破。


すると見慣れない「背後霊」…つか店員かよ?(笑)

よく見たらインカムで…(笑)(笑)(笑)

俺のことですか?


ゴ○師と間違われたのかねぇ?(^^;

あまりにハイペースで増えてる(昔なら、特に驚くことではないが。)ので異常と見られたのか、確認に来たみたいで。(まあ、前日データと比べたら、特賞回数異常だね。)


ちなみに特賞(役物中央入賞で1とするシステム。左右はカウント無し)は、すでに50超え(前任者が多少カウントしていたが)。やっぱり気になるか?…(笑)


1箱半ぐらいで、やすがにバテてきたのと、そろそろスロ狙いする時間なのでヤメましたが、ヤメて気が付いた…肘がまっすぐ伸びない(笑)(笑)(笑)


打ってる最中は気が付かなかったんですが、張り切り過ぎて腕の内側の筋肉(親指から連動)カチカチ。(今日もまだ痛い)

久しぶりだったからなぁ。

やっぱり適正に増えれば手打ちは楽しいですね。

「背後霊」の皆さんは、メジャーリーガー(笑)のプレイ、参考になっただろうか?

適正に遊べるようなら、是非打ってもらいたいですねぇ。漫然と打ったら出ない台でも、技術介入要素も大きいし「あなた任せ」のセブン機にはない魅力があります。

| | コメント (0)

ブレない2人

ブレない2人
先日、倉庫で「あの方」と台を整理していたとき、すぐ近くに時価○千万円クラスのレアな高級車が停まっていたんですが…私も「あの方」も一瞥もくれず、時価3万円くらいのパチンコ台には「すごい、すごい…」と連発。(笑)


高級車が少し怒ってるみたいに見えました。

誰か、我々に「つける薬」ください。( ̄▽ ̄;)

| | コメント (4)

2016年5月10日 (火)

プロフィール訂正します。

プロフィール訂正します。
いや、実はちょっと前に倉庫整理やりまして…。

膨大な在庫…さすがに普段は詳細を把握できていない…もはや個人管理は限界の規模です。


で、在庫確認を改めて行ったところ…

自分で自分のプロフィールを誤って記述していたことが判明。(>_<)


早速月末発売のパチンコ必勝本より訂正させて頂く所存。

ちょうど次号原稿書くトコなので。

いやいや、気付かず放置していてすみません。

で、どう変わったのかは、月末に書店orコンビニでお確かめください。(笑)

| | コメント (0)

2016年5月 9日 (月)

エラーメタル(笑)

エラーメタル(笑)
膨大なメタル(昭和の駄菓子屋ゲーム界では、メダルをメタルと表記することが、むしろ主流だった。)コレクションの中から見つけたエラーメタル?です。

スーパーカー(そういう時代)の絵が描いてあるメタル。


ランチャ・ストラトス。イタリア国旗まで描いてある…


よく見ると!?


ランチャ・ストラスト(笑)

そういうトコがまた昭和。


これは、確かピカデリーみたいなエレメカのルーレットから出てきたものだったはず。

ルーレットも一時期(中1ぐらいのころ)よくやりました。

千歳烏山(東京)の寺町にあったクリーニング屋(団地の1階にあった)の店頭にあったルーレットは、払い出し後、パネルのカウンタックがフラッシュしたら、副賞でスーパーカーのスライドフィルム的なもの(本当のスライドフィルムではない)が出てくるものがありましたが、他では見なかったです。レアものだったのかも?

あと、90枚(30×3枚)当てたら途中からソレノイドの音しかしねぇ…(ToT)…とかいろいろありました。昭和だからね。エンプティーエラーなんか無いんですよね。

楽しい思い出だなぁ。

| | コメント (6)

うっかり5連チャン

うっかり5連チャン
うっかり5連チャン
…それがですねぇ…うっかり5連チャン(ただし、バケ3回)ですよ。GWの奇跡だわ。(笑)

もちろん、食い逃げましたよ。そう甘い話もないでしょうからね。(すぐに台を押さえてた人いたが、そんなに甘くないと思う…)


東京だから、交換率がちょっと安かったですが、水とヤクルトをイヤガラセのように持たされて…重かったス。(泣)

にこやかに対応するカウンターの姉ちゃんが「負けりゃ手ぶらで帰れたのに、ムダに出しやがるからだよ、この引きだけオヤジ!」と言ってる幻聴が聞こえました。( ̄▽ ̄;)

| | コメント (0)

うっかり単チェ

うっかり単チェ
うっかり単チェ
GW終了~。

大したこともしませんでしたが、ウチのえらいひとがデパートに行きたいと言うのでお供。

まあ、女の買い物は長い(…まあ、比較論ではウチの場合、平均よりは短いと思うものの…)のと、化粧品臭とか苦手なんで、近くのパチ屋で待ってました。

あまり打つつもりはなかったのですが、開店からあまり時間が経っておらず、リ○ット○ーニング(←あくまでも仮想です。実際にはあるわけないです。)ぐらいは狙っても良いかと…(^^;

で、ハッピージャグラーに目を付けた。

前日は、まあまあ出ているからこそ、今日は○セットされたかな?…と妄想して。(笑)

4ゲーム目、左にチェリー、緊張が走る。

思いっきりテキト押しした中リールは…


チェリー否定\(^.^)/

思わず隣でハマッてたおっさんがコケた。(スマンな)


しかもビッグ。ボーナス確率は1/4を表示。


やっぱし○ーニングか?(←ンなわきゃナイ)

ジャグ連はないかな?と期待薄でしたけどね。

つづく

| | コメント (0)

2016年5月 6日 (金)

ダイエー碑文谷店ゲームコーナー追記

ダイエー碑文谷店ゲームコーナー追記
ダイエー碑文谷店ゲームコーナー追記
ダイエー碑文谷店(って言いますが、私が中学生時代は店舗に「ダイエー碑文谷ショッパーズプラザ」って表記があったことを思い出したので忘れないうちに書いておきます。その後この呼称は定着せず、うやむやになったのでしょうか?詳しくはわかりませんが。)について懐かしくなり、その後いくつかネットで情報を拝見しましたが、ゲームコーナーに関しては、私が見た限り、こちら様の情報が圧倒的に詳しく書かれておりましたので、ご紹介させていただきます。

書かれているのは、私よりいくらか年長の方と拝察致しますが、ゲームは「管轄外」で、さほど詳しくはない私から見たらすごいブログです。皆様も是非是非ご覧ください。


こちら様の1974年後楽園ゲーセンの記事に(しかもありがたいことに貴重な画像も!)ある「ペニーボウル」なんですが、これはダイエー碑文谷店にもありました。地味だから忘れてましたが、思い出したら懐かしくて、懐かしくて…どこかに現存しないかなぁ?


音もなく、光もなく、あるのはメダル排出音だけ…いいっ!!近年のケバケバ、ピカピカのパチンコ台とは真逆ですが、これを「古い」と断じて、余計にケバケバ、ピカピカさせて客が減ってれば世話はないでしょう。あえて古いモノの良さを見ようとしてほしいですね、今のパチンコ業界は。

あと、自分はこちら様のブログを拝見するまでは、ロタミントの駄菓子屋版は見たことがなくて、大岡山まで行けばあったのか(ちなみに実家からだと、チャリで1時間弱ぐらいかなぁ?)と、今更地団駄踏んでます。(笑)

私が駄菓子屋系メダルゲーム機で一番最初に見たのはロタミントではなくて「プレイラーン」でした。(時期的にはロタミントより数年あとになりますね。)


前にも書きましたが「プレイラーン」のあと(「プレイラーン」は、1975年前後がウチの地区では全盛期)に出た横スクロールドラムのスロット的なゲーム機(名称が「子供用ゲーム」しか書いてない…リース元はウコーでした。)も西ドイツ製で間違いありません(10円玉のセレクターの出来が最悪で詰まってばかりいた)が、ロタミントも西ドイツ流れだったようで、ルーツや流通ルートは概ね同じだったのかもしれないですね。

本当に貴重な情報がありがたかったです。感謝です!

詳しくはコチラ↓↓↓

http://blog.goo.ne.jp/nazox2016

| | コメント (2)

さらば、ダイエー碑文谷店

さらば、ダイエー碑文谷店
ニュースで、東京目黒区のダイエー碑文谷店(念のため言うとパチンコ店ではナイ)の閉店を知りました。

かなり前にも書いた記憶がありますが、ダイエー碑文谷店は、子供時代の私の遊び場でした。

7階にあったゲームセンターで出会ったたくさんのゲーム機に魅せられて、学校終わったらいつも行ってました。

当時(1977~79年、つまり私の中学生時代)としては
、まだ少なかったシャレオツなクリスタルエレベーター「Sky7」で一気に7階に上がると、そこはゲーム、ゲーム、ゲーム…。

結構高価な景品も取れるが難度は高いシンクロスコープ、慣れたらほぼ100%当てられてプロ?多発(私もそのひとりだった)の「アトベンチャーゲーム」(エスコ貿易)では、景品のスーパーカー柄(←そういう時代でしたね、ちょうど)のジョーというキャンディー(市販はされていない、日本娯楽機械オペレーター協同組合系のゲーセン専用景品。製造は岐阜県の鈴木栄光堂と記憶しています。違ってたら申し訳ないですが、たぶん合ってるはず)2個(後期型は景品引換券が出る。併設されてました。)で、メダル5枚と換えてもらえるため、投資20円あたりメダル5枚と、メダル貸し機から借りるよりかなり得でした。~とか。

競馬ゲーム(本当に馬が走る大型の)とか、実写の野球ゲーム(打撃結果を予測?するやつ)、「ファロ」という大型のルーレット(レッドタイガー様よりご教示)…。

そして何より私が好きな「ペニーフォール」系が充実してるのが好きなポイントでした。

よく見かけた大型~小型の3段式までいろいろ。

揺すって防犯ブザー(と言うか、アナログの目覚まし時計みたいな音)鳴らして(照明が消えてブザーが鳴る。振動センサーではパチンコの先を行ってたのです。)逃げていくクソガキがいたものです。(笑)

ペニーフォールには、メダル10枚と引換できる金メタル(原文ママ)、20枚と引換できる大型メダルが入ってました。

また、ジュークボックスが置いてあったのも味がありました。

「ファンキーモンキーベイビー」(キャロル)が狂ったようにかかり続けていた印象があります。

あと、後にはランナウェイズの「チェリーボンブ」(BOMB=ボンブっていうのが時代感じる!)とかも、やたらかかっていた。

でも私は「冬が来る前に」(紙ふうせん)が、なぜか大好きで、とても印象的でした。ゲーセンには不似合いな気もしますが、これをBGMにしてペニーフォールやってた光景が今でも鮮明な記憶です。

ゲームに疲れたら「アイシー」というかき氷的なモノ?をよく食べてた(飲んでた?)思い出もあります。

ハンバーガーはダイエーだけに「ドムドム」だったなー。

その後はパチンコにのめり込み、中3の夏ごろからは行く回数が激減してしまいましたが、子供時代の思い出のお店だったので、閉店を知っていたら一度は行っておきたかった。

あ、ダイエーゲーセンのメダル、未だに100枚以上ウチにあるなぁ。(笑)

CARNIVAL PLAZAって書いてあるステンレスメダル。

ヤ○オクに出すか?(笑)

| | コメント (4)

2016年5月 5日 (木)

ゴールデンウィークのパチンコ

ゴールデンウィークのパチンコ
ゴールデンウィークのパチンコ
通りすがりで入ったホール。

ゴールデンウィークだというのに、稼働はほぼ平常。(悲)

てか、○が●過ぎなんじゃないのか?

…時節柄書けないが、○がサブやんが扱うアレで、●が池袋→新宿→●谷のアレね。めんどくさいですけど。

ちょっと懐かしめな↑見つけました。(笑)2連チャンしかしませんでしたが。

古い台はチカラが入ってないのか○め忘れてるのか、新台よりは回りましたが、それでも条件良くないのですぐヤメ。

すぐヤメちゃうような〇だから余計に稼働しないんだよなぁ…粘ってみる気がしないんだもの。

| | コメント (0)

2016年5月 3日 (火)

自害?

自害?
自害?
高速なんかは渋滞のようですが、田舎の一般道はスッカスカ。

おかげで、午前中のルート廻りは早めに終了。一旦事務所に帰還しました。


さて、昼飯でも…と言いたいのですが、昨夜、就寝中に舌先にただならない痛みが走り、目が覚めたら、歯ぎしりならぬ舌噛み!?をしていて、危うく自害して果てるかと思いました。


ものすごい力で噛んでいて、寝ぼけてるから、意識出てからしばらく噛み続けてしまい…。

タンじゃないっつーの!!

そう言えば前夜、豚タン食べたなぁ。豚の祟りか?

で、今日は舌が痛くて滑舌は悪いわ、食べ物が舌先にあたると痛いわで…。

やっとこ腰痛が一段落したと思えば…。

イヤですねぇ。

さて、舌にやさしい物でも食べよう…流動食かな?

| | コメント (4)

あっけなく…

あっけなく…
あっけなく…
↑初めて打ちました。

ヘソ入賞3個目に保留が…。

あっけなく大当たりするも、単発。


その後チャンスを掴むも、伸びずに1000個ちょっと獲得で撤退。

交換したら…あ、ここ三多摩だけど東京だった。

闘火好感慣れしているので、ちょっとガッカリ。

| | コメント (0)

2016年5月 2日 (月)

(世間は)連休

(世間は)連休
(世間は)連休
↑たまには珍しくこういうの打ってみた…。もちろん甘ですが。

知らぬ間に5月。5月の到来を、マジな話、新聞の広告の(王将さんの)餃子無料券で知るという…。バタバタしてて、4月の終了を忘れてました。

カレンダー的にはゴールデンウィークということで、今日は「貴重な平日」!?でムダに忙しいです。(にがわらいしかでてこない)

今年はシフト上、連休とは完全に無縁。「なぜ博物館を開けないのか?」…そのツッコミは勘弁してください。アナタが私の人件費を出せるなら、いつでも解決できる問題ですから。(笑)

車で動いてるため、ホールの稼動を見てますが、一部を抜かして厳しいトコ多いですね。

昔のゴールデンウィークだったら、無条件に客パンパンでしたが、今は普通に空席目立つホールも珍しくないです。

そう言ったらネガティブだと言われそうですが、なぜ減ったのかの要因を、例えば不況やレジャーの多様化にばかり求めていいのか?…とは思いますね。


いや、根本的な要因はホールの中(機種のマンネリなど含め)にもあるだろう?…と思います。


みんなゴールデンウィークって言ったら旅行に行くわけではないでしょうから。家でゴロゴロしてるだけ、ちょっとした刺激を求めている人も少なくはないはず。手軽に遊べるならパチンコもいいな…と潜在的には思ってる人は結構いるのでは?


ただ、いつしかパチンコも、負け始めたらちょっとした観光や旅行より高くつくかも?(苦笑)…みたいになった点も、気軽に来れない要因ではないかと思えたり(だからと言って低貸しを推奨しているわけでは断じてありません。自分が提唱しているのは、あくまで4円貸しで高ベースというパチンコです。低玉の蔓延には断固反対、縮小させるべきという立場は今後とも崩すつもりはありません。)しています。

パチンコ黄金期は、やはり(機種によっては)小銭でも遊べる要素があったり、射幸性が高いとは言え、基本はせいぜい1万円程度のやり取りだったりと、はるかに間口が広かった。…だからたくさんの人が来たのでしょうが、今は、せめて2~3万円(いや、機種によってはそれ以上?)は懐になくちゃ安心して行けないし、かと言って勝てない低玉に時間消費だけ求める気にもならない、技術介入度が限りなくゼロではやる気しない…いろいろファン離れの要素が具体的に思い付くわけです。

そういう普段、ホール関係者があたかも日光東照宮のの猿みたいになってる問題と真摯に向き合わないなら、この傾向に歯止めはかかりそうもないと感じてしまいますねぇ。

本当にもどかしい。

私が個人的にパチンコの歴史から消去したいのは、端的に言えばCR機と低玉ですね。それイコール、パチンコの黄金期ってことになりますから。

庶民が問題なく遊べる…この「生態系」を破壊してしまったのは、高コストのCR機とホールにとっては収入高が下がり、客は勝てないという負のスパイラルである低貸し。どちらもなかった時代が一番夢中になれましたねぇ、少なくとも私は。

| | コメント (4)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »