« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月31日 (木)

今日は、久々カレーにしようかな?

今日は、久々カレーにしようかな?
今日は、久々カレーにしようかな?
風邪による発熱で、もりそばとアイスという、普段の自分ではありえへん食生活になってましたが、今日はようやく「米が食いたい!」と思えるようになりましたので、後程激辛カレーで一汗かいてこようかと思います。


まだ、若干ダルさが残っていて、時おり足元がふらつき、さっき人前で大きくよろめいてはづかしい思いもしたので、気を付けます。


週末から、また出張になりますので、回復させないとヤバイのです。


忙しくなる4月…。

しだいに九州出張も近付いてきていて、そちらの準備もあります。

九州出張は、長崎県以外はすべて踏破予定というワイド版な旅になるのでいろいろ準備がありまして。


宮崎県、大分県は初上陸?となります。


鹿児島行ったら、フェリー乗りたくなっちゃうだろうなー。(苦笑)

でも、もし時間あったら、鹿児島新港に沖縄航路のフェリー見に行きたいなぁ。せめて一目、あの勇姿を拝みたい。


前に乗ったフェリー(先代、なみのうえ号)は、韓国に売却され、セ○ォル号という変わり果てた姿の船にイジられて沈没してしまったんだったなぁ。(悲)


フェリーで1日を過ごして那覇へ。

本当に一生忘れられない素敵な船旅の記憶が甦ります。

トリプル(クラウン)サードも打ちたい!! O(≧∇≦)O

沖縄行きてぇ~っ。

…あ、仕事の計画をしろって話ですね。

粛々と進めております、ちゃんと。

| | コメント (0)

2016年3月29日 (火)

1年ぶりに、もりそば

1年ぶりに、もりそば
食欲がないわけではないですが、とにかくサッパリしたものしか食べたくないので、約1年ぶりに、特もりそば(3倍盛)食べました。


いや、別に好きじゃないから普段食べないわけじゃなく、あくまでも腹持ちが悪いからチョイスしないだけなんですけどね。


↑そばだと、このゆで太郎の特もりそばでも、この巨体を動かす燃料としては、2時間ちょいぶんぐらい。

…というわけで、普段はもっと腹持ちが良いものを選択せざるを得ず…。


本当は、適宜にそばなんかを混ぜる方が健康的なんでしょうけどね。


油っこいものも酒も抜きですから、案外ヘルシー?

たまには風邪でもひいとけってことですかね?

| | コメント (2)

ウサビッチ中古機

ウサビッチ中古機
ウサビッチ中古機
ウサビッチの中古機も、チラホラ市場で見かけるようになりましたが、価格は約10万円前後と、セブン機の中古機としては、時期的にまずまずではないでしょうか?


値崩れのリスクの小さい豊丸台。売却するホールさんにしても、大量に出回って、旬が過ぎたら二束三文になってしまう機種では残念ですが、売却により一定の金額も戻るので比較的有利な運営ができますね。


また、二次使用で検討されるホールさんにしてみても、手を出しやすい価格ではないかと思います。(王将3やナナシーのような高騰ではないですから)


チャンスでは4連チャンが基本のしっかりした出玉がある個性的なスペックでもあり、バラエティーにも最適ではないかと思いますね。未導入のホールさんは、1台いかがでしょう?

| | コメント (2)

ビックリしたなぁ、もう!

ビックリしたなぁ、もう!
↑新聞チラシより。

目にするなり、「どこのホールだ?○でも狂ったのか?」…と思ったら…

ケータイ屋さんのチラシでした。

いや、色づかいがね…ホールっぽいような?(^。^;)

朝から無駄に心拍数を上げてしまいました。

| | コメント (0)

珍しくアイスなんか食べました

珍しくアイスなんか食べました
熱で口の中も熱いような感じで、食べたいものが、もはやアイスしかなく、昨年6月のインフル以来、アイス食べました。

↑白くま。

健康であれば、夏でも冷たいモノはあまり取らないので、アイス食べるのは熱がある時ぐらい。

で、たぶんかなりおいしいんでしょうが、鼻がやられてるから、ぼんやりとしか味がわからず。(昨日は味がまったくわからなかったですが、本日は超薄味状態です。)


かと言って健康に戻ると特にアイス食べたくなる機会がなくなるため、未だ白くまの実力をよく知らないのです。(たぶん健康な私にしてみたら、甘過ぎぐらいじゃないかと思います。薄味状態でも割としっかり甘さがわかるので。)


おかげさまで、くしゃみラッシュは終了したらしく、全体には快方に向かってる模様ですが、微熱が退かず今日もボーッとしてます。あと、目のショボつきが相変わらずで、ツライです。


こんな状態じゃ、目潰し光線を出す液晶パチンコなんて、とてもじゃないが打てないす。今日の打ちたい気分の台は、いにしえのボクシングか…。ランプフラッシュ一切無し。目に優しい機種が恋しい…。


…それにしても本日は思考停止、全身がダルい…最悪です。

今日もまっすぐ帰宅で安静にするつもり。

帰り道に、ロードサイドのゆ○太郎で、もりそばでも食べて帰ろうかと。(食欲がまったくないわけではないですが、さすがにサッパリしたモノぐらいしか食べたくないです)


このゆ○太郎も、行きたくなるのは具合が悪いサインです。(笑)


普段なら、そばよりラーメン、牛丼、カレー…派なのに…。ゆ○太郎を選択する自分は、もはや羽ばたけない鳥に同じ…( ̄▽ ̄;)

晩酌もできず、本当に味気ない…。

早く回復したいです。

| | コメント (0)

2016年3月28日 (月)

健康のありがたみを感じます。

健康のありがたみを感じます。
熱でフラフラ、目は涙目、くしゃみ連発で話にならず、本日は早退させて頂きました。

食感としては、珍しくざるそばでも食べたい(←そもそも、アタシがそばを欲してる時は、体調が悪い証拠。健康なら、人喰いワニぐらいお肉食べたくなりますから。)んですが、味がわからないから、冷蔵庫の余りモノでも片付けます。


もちろん、ホールにも寄れず…。

食べることも、遊ぶこともままならない…。

言ってみれば、ちょっとした風邪なんですが、これほど味気ない1日になってしまうなんて…。

健康のありがたみを感じます。

目が開けてられないので、これにて失礼致します。

皆様も風邪にはご用心ください…なかなかツライです。

| | コメント (0)

餃子の王将3メガ盛入荷

餃子の王将3メガ盛入荷
中古機に、異例の高額プレミアが付いたことでも知られる、CR餃子の王将3メガ盛7000の見本機を、豊丸産業様より寄贈して頂きました。

ナナシーに続き、ご高配賜り、この場を借りて深謝申し上げる次第です。


前作までは、フルコンプを達成しているので、この餃子の王将3シリーズも、フルコンプ目指して頑張ります。


メガ盛は中古機価格の高騰もあり、シリーズ中最も入手困難だったので、大変ありがたいです。

もちろん、未だ現役バリバリの機種で、当館の近隣ホールさんにも5台入ってますが、朝からなかなかの客付きを維持してます。

スランプグラフが豪快なデコボコになるのが魅力ですね。

連チャンすると、グラフが竜巻みたいに一気に上向きになるので、閉店間際の時間までお客様が離れないです。

| | コメント (0)

風邪でダウン…。(>_<)

風邪でダウン…。(>_<)
風邪でダウン…。(>_<)
微熱があり、完璧な風邪症状でダウンしております。

食べ物の味が一切わからなくなりました。(悲)

関係者各位様には、諸々ご迷惑おかけしますが、悪しからず。

| | コメント (0)

今年も逃げ切れませんでした…。

今年も逃げ切れませんでした…。
只今帰宅しましたが、帰り道、にわかに具合が悪くなり…。

いきなりの風邪症状(>_<)

急にくしゃみがひどくなり…。

ちょっと熱も出てしまい、グッタリしてます。

この冬は、めでたくインフルも風邪も回避したと安心した途端に、これです。

逃げ切れませんでした…。(泣)

我ながら、どれだけ風邪に弱いのかと…。寒さ嫌いはダテじゃないのです。

明日ヤバイかも…。

とりあえず寝ます。

諸々御返事を要することは、さらに具合が悪くなったらお時間いただくかもしれませんが、悪しからず。

ちょっと頭が回ってなくてすみません。只今混乱中です。

取り急ぎ…。

| | コメント (0)

2016年3月25日 (金)

昔の面接思い出す…

昔の面接思い出す…
昔の面接思い出す…
まあ、自分がホールに初採用された時も、マネージャーはアタシの履歴書なんて本当に「チラ見」しかしませんでしたし、保証人を立てろとさえ言われなかった…。

高卒、大学自主卒ってことぐらいしか書いてないまっさらの履歴書だから、何か人生しくじってる疑いがなかったのもあるし、特技はパチンコ台のメンテナンスという万に1人の逸材(笑)を、ただでも人手不足のホールが断るわけがなかったのだ。

まあ、それはともかく、時代が平成になっても、ホールの慢性的な人手不足は解消される気配がなく、少なくとも平成の初頭ごろまでは、新聞の求人欄を開けば、パチンコ店員とタクシー運転手の募集だけは他業種を寄せ付けない、おびただしい数の掲載があったものだ。


その求人内容も、例えば「個室従業員寮完備。エアコン、テレビ付き。賞与年2回、大入手当有」…なんてのは序の口。

「タバコ支給、ジュース支給、日払い可」なんて珍しくもなし。

さらには面接も「応募コレクトコールOK、面接交通費全額支給」なんてのがあるんだから、応募者の財布の中がどういう状態なのかわかるというものだった。


究極は「過去不問」「空気のいい田舎で人生やり直しましょう!」だ。

コレ見て誰が応募してくんねん!!(笑)


まあ、所持金は3000円持ってたらいい方。

それより何日間風呂に入ってネエんだ?…という鼻がひん曲がるような異臭を放ちながら来る者さえいた。


採用されたら、まずはメシが食えて即入浴できるというのが、そもそもの応募の動機ではないかと。(←当たらずも遠からず)

面接自体もやったり、立ち会ったり、事務所でやってるから、そんなつもりはなくても聞こえちゃったりしたのでいろいろ知ってますが、特にアクセスが悪く、応募者が少ない田舎の ホールになると、ひどい顔ぶれが集まったものです。


まずもって面接の形を成していないんだ、会話が…(笑)


履歴書見て「えーと、○○さん?」という問いかけに「おうっ!」なんて言うのは特に驚かない。


まだ面接してるのに「…で、採用しますか?」なんて口を挟んで来る者…イライラが募るわ。


で、一番のキ○ガイは、条件を説明してる際に「枕と布団は新品を買ってもらわないと俺ヤだな。」とのたまったおっさんだ。( ̄▽ ̄;)

普通なら、塩撒いて追い返すところですが…慢性的な人手不足の中「こんなヤツの手でも、ネコの手よりは借りたい」という理由で採用したんだよ。(泣)


今考えたらすごい時代でしたよ。ある意味本当の「1億総活躍社会」だったよね…面接の意味さえわからんアホやキ○ガイでも使ってもらえたんだから。


顕著な例が、昭和56年に深川(厳密には江東区森下)で起こったシャブ中による連続通り魔事件の犯人であり、今になお残る「電波」というキ○ガイ用語を初めて世に知らしめた川○軍○である。


この川○軍○も、自称寿司職人ということだが、末期は仕事が3日と続かず、解雇と再就職を繰り返していたようだ。


今なら失業してしまうところだが、新聞の求人欄からリストアップした店に面接に行けば、こんなアブナイ男でも、どこかしらですぐに採用されるという時代だったのだ。


若い人が聞いたらとんでもない時代だと思うだろうが、ある意味、働く意思があれば、誰でも普通にメシが食えたんだから、金も学歴もない残念な人にとってはいい時代だとも言えたと思う。

最近は本当によく電車が人身事故(←要は自殺)で止まるけど、それほどまでに死にたくなる人が増えたのも、世の中キレイになり過ぎた弊害かな?…とも思う。失業したら容易に再就職も難しいとなれば、追い詰められてしまう人が増えるのは必定だからである。

あの時代は、思い詰める前にまず働けば、誰でもどうにか暮らして行けた。

ゆえに電車の人身事故も今ほどは頻発していなかったように記憶している。

| | コメント (2)

自戒?(笑)

自戒?(笑)
とかく酒量が多くなり、家計を圧迫!?するため、自戒の念で、たまには合成酒。

帰り道のドンキで見つけました。

…安いのね…。立ち飲み店なんかでは、比較的見かけますね。

立ち飲み気分で…。(笑)


さてさて、明日は移動日。

週末は博物館開館なんで。

花粉にやられて目がかゆくてたまらなかったのですが、今日買った目薬は効き目が良いようで、少しは楽になりました。

…特に明日からは千葉の山道が多く、目がやられがちなので助かります。

目薬忘れた!(>_<)…なんてドジ踏まないように、早々カバンに入れました。


…カバン忘れないように気をつけます。(笑)


おっと、明日は途中で謎の「新台入荷」があるから、ちょっと寄り道です。

いろいろ忙しい1日になりそうな…。

夜はビジホで缶ビールプシューな予感です。

| | コメント (0)

2016年3月24日 (木)

ワケありの同僚たちの話でも…

ワケありの同僚たちの話でも…
ワケありの同僚たちの話でも…
↑ビッグは順調に出てますが、あまりにバケが辛い…悩みどころ…。(笑)

さてさて、昔話をまた少し忘れないうちに。

昭和時代のホール店員の同僚たちには、先にちょっと触れたように何らか「ワケあり」な人は珍しくなかったです。

幸い自分の同僚にリアル犯罪者…広い意味では指名手配犯とか…がいたことはなかった(他店では、稀にではあるが、採用時の身元確認の甘さから、容疑者検挙の事例はあった)ですが、いわゆる「しくじってる人」ならたくさんいました。

まず多いのは「借金を抱えている人」ですね。
返済のため、家賃負担や食費負担が少ないパチンコ店を選ぶ人は多かったが、仕事のモチベーションは、あくまでも借金返済だから、パチンコそのものには、まるで関心がなく、仕事覚えがめっちゃ悪かった。(苦笑)


彼らは生活のため惰性で働いているから、私みたいな「頭の中がパチンコで埋め尽くされちゃってる人」を見て、むしろ不思議がってました。

また、採用の身元確認が甘いから、家出人とかは割と多かったです。駆け落ちしてきたカップルとかね…。


私が後に勤務していた田舎のホールでも、2回警察に保護された家出人を輩出するという不名誉な事態があったものです。


まあ、新聞の求人欄に「空気のいい田舎で人生やり直しましょう!(←何をやり直すねん!)○○駅からコレクトコール乞う。面接タクシー代支給」なんて、むしろ家出人さんいらっしゃいなことばかり書いてあるんだから自ずとワケありさんが来るわなぁ。(--;)


日払いとかもありましたし…所持金なくても大丈夫でした。

巨額詐欺、会長刺殺事件のあったT商事の元社員なんて人もいたな…。


もちろん、人柄としては良い人もいっぱいいましたけどね。同時にしくじってる何かを抱えている「影」が垣間見えるのが、昭和時代のホール店員の哀愁でもあったのです。


でもまあ、総じてキライじゃかったなぁ。みんなで「スローライフ」的な毎日で。(笑)


日々満員電車に揺られて窮々と生きてるサラリーマンとは対照的な日常でした。

今みたいにマニュアルだらけで、やれ笑顔だ、お辞儀だ…ではなくて、ほぼ「治安維持のための兵隊」的に、客に不穏な動きはないか監視して、いざ何かあったら飛びかかって封殺すればいい(←さすがに、そんなことは滅多にない)のだから、気楽な稼業でした。

田舎のホールは遊ぶトコが近くにないんで、たまに店長とかが、食事会や飲み会を企画してくれたりするのも家庭的で好きでしたね。


同僚の、なぜか前歯がないおっさんが、酔ってとんでもないことを語り出したり…ね。(笑)

さすがに内容は言えませんけどね。

| | コメント (4)

2016年3月23日 (水)

インテン(店員)駆け出し時代の話でも…

インテン(店員)駆け出し時代の話でも…
インテン(店員)駆け出し時代の話でも…
先日書きました東京の某駅前ホールで働き始めたアタシの記憶を、花粉症のくしゃみでドンドコ脳細胞が失われていく(くしゃみ1発で5000個も死んじゃうって云いますから、1日でどんだけ脳細胞死んでるんだか?)前に書き残しておきますね。

まず参ったのが「制服貸与」だったんですが、自分、今と同じでケツがデカ過ぎてサイズが合うのがなくて…しばらく自前のズボンでいいよ…と。


食事(バイキング形式)付きってことでしたが、あまりの食欲に「オマエはソ連(←まだロシアじゃなかった)の漁船か?他人のぶんを残しとけ!」と注意され、結局、社員食堂で普通に食べて、次の休憩で近くの餃子専門のちっこいお店で自費で餃子ライス食べてました…トホホ。
ちなみに、ここの餃子が意外と好きだったけど、ちょっと前に通ったらなかったなぁ…。(悲)

まあ、それはともかく、実務はほとんど即戦力。

平和の回転チュー(ゼロタイガーなんかの袖にあるヤツ)を打止の時に、玉を入れずホイホイ突き棒で閉めるのを他の店員たちが、唖然として見てました。(←別にどうってことはないけど、それさえ知らないのが当時の店員の平均的なレベル。)


当時の平和枠は、玉詰まりが頻発する(←特に使用期間が長くなり、劣化してくると)のですが、対処はパーフェクト。よく他の店員からSOSきました。~直すのはほとんど趣味だから、楽しい時間でした。


あと、アタシは持ち玉のチェックが正確なんで、マネージャー(いわゆる店長ですが、ウチの店ではマネージャーという呼称でした)と主任たちからは信頼されてましたね。誤差玉出さないから…。


~箱を引っ張って広げても誤魔化されませんでしたから。(笑)
3000個打止、即時開放というシステムでした。


平和が多い店でしたが、「コスモアルファ」と「スーパーワンダー」だけ京楽、「コンドル」(←健全仕様でした。このホールは昭和60年の春までは、頑なに健全営業?でしたが、10カウント規制による売り上げダウンに負けてついに「アラジン」を一発台仕様で導入)だけ奥村…もあったので、いろいろ奮闘。

奥村の台だけ事前には機構をあまり知らなかったので興味津々。(京楽台は、高校生時代から台持ってたから問題なし。)


今にして思えば、ちょっとタバコで煙たかった(←換気が現代に比べて大幅に脆弱である上、現代より稼働が高いんだから、ほとんど「ガス室」だった。)のが難点でしたけど、台好きなだけいじくって、タダ飯付いて、制服貸与(←制服シャツは脱ぎ捨てればクリーニングもしといてくれます)、交通費全額支給、年2賞与、大入手当て(←満杯稼働だと1日あたり1000円もらえた)有りなんだから、たまらん仕事でした。(←週イチのガラス清掃だけは面倒臭かったけど。)


しかもしかも!事務所で不要になった台カタログ、業界誌なんかはもらえるし。


マネージャーは「ゴミだからどんどん持ってっていいよ。」と言いながらも「業界誌読んで面白いか?もっとおもしろい本あるだろ?」と不思議顔でしたが、業界誌は高校生時代から個人講読してたのが、タダでもらえるのはありがたかった。(もっとも、講読してたのと、事務所にある業界誌は別物だったので、相変わらず給料を業界誌の講読費にあててましたけどね。)


自宅の書棚は、業界誌は手垢で真っ黒、学生時代の参考書はほとんど新品(爆)…その差がすごかった。(笑)


大学も、これぐらい熱心だったら、今ごろは違った人生でしたでしょうが、興味ないことにはまったくエンジンがかからないのがアタシの特徴ですから、たらればの話はナシで。

| | コメント (2)

2016年3月22日 (火)

仕事中、その曲はかけないで!…(笑)

仕事中、その曲はかけないで!…(笑)
仕事中、その曲はかけないで!…(笑)
昨日は早朝から電車移動であちこちのアポ先へ。

もう、最後はくたばって電車始発~終着駅(乗り過ごしではないですが)まで爆睡。

さらに車で最後の打ち合わせに。

待ち合わせ場所はファミレスだったんですが、行ったら…


潰れてますね。( ̄▽ ̄;)


まあ、ちょっと遅れて相手さんも来て苦笑い。

結局、割と近くにコメダがあることが判明してコメダに移動。

はからずも2日連続コメダ。まあ、自分としては、座席がぽっちゃりさんに優しいコメダはファミレスよりありがたいくらいでしたが。


で、打ち合わせ開始。

書類広げて真剣討議。


が、その時店内のBGMが…


(例によって曲名は知らないが)ウサビッチのプロモーションDVDのメニュー紹介画面で流れてる曲だ…。


ヤバい。もうみるみる頭の中が↑こんな感じでぐるぐるし始めて、討議の内容が頭に1/3ぐらいしか入ってこない。


仕事中にそのBGMはヤメてくれェ~!(笑)


話は聞いてるが、まるで電波状態が悪いラジオを受信しているぐらい途切れ途切れになり、集中しようと意識するも、ウサビッチに引き戻され、意味もなく頭に…


「キレネンコ」


…という5文字が回り出す。

ヤバい、ヤバいと焦り、しまいにわけわからず汗かいて相手さんに「ン、暑いです?」と言われてやっと呪縛が解けた。

ことなきを得るも、結局コメダ閉店のお時間まで討議は続き、ドッと疲れて帰ったら即寝落ち。


花粉にやられ、1日中くしゃみと、目のかゆみでどうしようもなく、疲れが倍増していて…。


喫茶店のBGMには、ちょいちょいパチンコで知ってる曲がかかる(私は「音痴」なので曲名はまったく知らないが、昔のパチンコ台には市販のメロディーICが搭載されていることが多いため、有名な曲ほど多く耳にして都度、私の中では「○○○」=機種名=の曲という認識になる。)ので、時にこんなアクシデントがあります。


一番マニアックだったのは、昔、運転免許を取るため通っていた教習所の教習のチャイムが、高尾さんの超・超・超マイナー(←失礼!)権利物「(電役)プラズマ」(←括弧内は遊技説明の原文ママです)の権利中の曲だったことですかね?

「うぬぬっ、(電役)プラズマの曲とは!何てマニアックな教習所なんだぁ!」(←違うから!)と、教習のたび悶絶してました。


ちなみに、その「(電役)プラズマ」ですが、本当に日本中でも滅多に設置がなく、知ってる人は限られてると思います。

東京では、自分の知る限りは渋谷のタ○ポ○というホール(←のち、並びにあった城○電○の宮○社長が常連となる)にしかありませんでした。


回転盤式のオーソドックスな権利物ですが、回転盤の動きがめっちゃ遅くて、止○打○しないわけにもいかない(笑)という、今ではあり得ない権利物でしたが、大当りになると静かで物悲しいメロディーが流れるのが私のマニア魂を揺さぶり、わざわざ打ちに行ってました…短命でしたけどね。


高尾さんと言えば、後に出た振り分けマニア向け機種!?「ポラリス」が個人的にはキライじゃなかったんですが、こちらは一般客の支持が集まらず残念でした。

| | コメント (2)

2016年3月20日 (日)

モーニング(←喫茶店ですから!)堪能

モーニング(←喫茶店ですから!)堪能
モーニングと聞いて、ヘンなこと(謎)は想像しないでください。喫茶店の…ですからね。


午前中、時間調整にコメダさんに行ったら、たまたまモーニング終了寸前の時間で、はからずもモーニングが付いてきた。


それにしてもコメダさんはフル稼動ですね。まったく空席がない…。

関東にもアッという間に定着した感じです。


おかげで手を伸ばせばいつでも味噌カツサンドという便利な関東地方になりましたです。(味噌苦手な人には普通のカツサンドもありますよ。)

普段、完全にご飯派なので、トーストなんて、それこそコメダさんぐらいでしか食べないので、何か特別感がありました。

沿線のホールを覗くも、そそられる台は皆無。まあ休日ですからね…。

| | コメント (2)

2016年3月19日 (土)

大学入学の話でもしましょうか?

大学入学の話でもしましょうか?
大学入学の話でもしましょうか?
昨日は高校卒業の話したので、今日はついでに大学入学の話でも。

別に無理矢理進学しようとは思ってませんでしたが、入れてくれるという奇特な大学があった(←一応言うと、いわゆるFランではないですよ。)ので何となく入学しました。

が、入学早々学校になじめなくなる残念な人に。( ̄▽ ̄;)


学内を歩けば、当時すでに絶滅危惧種だった左巻きの学生運動の連中にスカウトされそうになってビビり(笑)ますます学校が遠い存在になる。


確か、狭○事件がどーたら言ってたが、悪いが俺は釘以外の話は一切興味がないのでシカト。

リサーチして入学したわけではなく、たまたまですが、最寄り駅から大学まで、パチンコ店が7軒あるというパラダイス。


都内じゃなかったので、東京とは違った台(←保通協検査なんか、ない時代ですから)が物珍しく、1日1軒行ったら7軒回って1週間ですわ。


学校行ける日がなくてねぇ…。

学校の時計台見ただけじゃ、出席にならないですからね。

パチスロ0号機(←ユニバさんのタッチセンサー式ストップの)とかもありましたが、何より初めて見る一発台に、やや後にたくさんお目にかかったのが良かった。これが大学行った一番の財産です。


一例は、ガンダム、オープンラス豊丸Ver.、トライエックス、ブルーバード…知ってる人は挙手。(まあ、トライエックスはパチンコ必勝本で解説しましたが。)


そうやって打ち回り、自主卒業するまでに、7軒中2軒は出入り禁止になりました。

「アンタは、玉を必ず出すからもう来るな!」…別に不正行為ではないので何とも理不尽だとは思いましたが。(苦笑)

しかも、2軒目の店はモメたくなかったから、初めて行った際に「ここはどれだけ出していいのか?」と、わざわざ質問して、店主から「ウチはいくら出してもいいよ」と満面の笑みをもらったのに、数ヶ月後、般若のような顔をした件(くだん)の店主から出入り禁止を通告されました…って、おかしくね?(笑)


あと、大学生活で良かったのは、大学生協でパチンコ本(←まだパチンコ雑誌はない時代)が10%引きで買えたこと。教科書的な本は後回しで、読みたいパチンコ本を次々取り寄せてもらって買ってました。



余談ですが、苦い思い出は学食のカツカレーで人生たった一度の見事な食あたりをして数日倒れたこと。カツの肉がヤバかったんだと思います。以来約30年間、カレーは大好きだけど、カツカレーだけは食えなくなりましたね。…これが学生生活唯一のエピソードと言え、あとはとにかくパチンコのことしか記憶がないんですよね。


さらに余談ですが、大学の校歌の行進曲Ver.が軍艦マーチ的で、入学の際もらったカセット(←そういう時代でしたね)を家パチのBGMにしてました。「意外と合うなー」…って。


ハイ、そんな自堕落な学生生活が無事続くわけもなく、2年で自主卒業しました。

まあ、自主卒業しなくても「戦力外通告」は必至だったでしょうけどね。

そして「新天地」は念願のホール勤務。

大学は入試だ何だありますが、ホールは2~3分の面接で即採用されちゃいました。

マネージャーは履歴書チラ見して、むしろ「何でパチンコ屋で働きたいの?」と不思議顔(←当時、「ワケ無し」の無垢な人間が応募してくるのは稀だったから)でしたが、コタエは…そりゃアタシだからね。(爆)今のアタシを見りゃ納得でしょうよ、Uマネージャーさん。お元気でしょうか?(笑)

「平和の玉詰まり直せますよ」で採用決定。(←店のメインが平和機種だったので)簡単やぁ…Fラン大学より…(;^_^A


こちらでは、大学とは一転、「即戦力、即4番」となったわけで、以来この歳まで業界内でメシ食わせてもらってます。

高校に続き、キャンパスの思い出は特に無しってことで。(←最後まで大学のシステムをよく理解できなかった…。ダメな学生でした。)

| | コメント (4)

2016年3月18日 (金)

セントラルキッチン

セントラルキッチン
セントラルキッチン
餃子の王将さんの埼玉、東松山工場が稼働を始めるんですね。


今までは店舗で行っていた餃子を包む工程は、今後はなくなるようです。(←セントラルキッチンから納品される店舗は…ということのようです。)

今後は量産化に伴い、スーパー・コンビニ(←注・ここで書いてて変な汗を出す。脳内でチューリップがフラッシュして、静かな湖畔が流れ、右手が右回りに捻られそうになる…病気です。)向け商品の開発も検討されるらしい。

期待が膨らみます。

餃子の王将さんは、その人気ゆえ、慢性的な人手不足らしく、それが店舗展開を遅らせていたのかも?


…確かに、混雑時の王将さんは、厨房が戦場みたいですからね。

従業員負担が減れば、多少は店舗増えますかね?

関東は、もうちょっと店舗増やしてもらいたいですが。

ウチの周りは、某エセ王将!?ばかりで…。

| | コメント (2)

卒業式シーズンに、キングスター思い出す

卒業式シーズンに、キングスター思い出す
卒業式シーズンに、キングスター思い出す
↑行きずりホールで。

ハズレ…と思ったら、復活大当り。

それにしても回らなかったので、すぐ断念しました。回らなきゃ粘らない…悪循環だと思いますが。


さて、ようやく春らしくなり、世間じゃ卒業式シーズンみたいですね。

年々、卒業式というものの記憶が遠くなる…(悲)


何せ、最後に卒業式出たのが中学なもんで…。

何度か言ったことありますが、ガチで高校の卒業式はキングスターと格闘しているうちに終わってしまい、大学は自主卒業なんで、中学の卒業式が人生最後の卒業式でした。

あの日のキングスターを思い出します。

場所は、まあまあ有名な東京の私立大の正門前に位置した小さなホールです。(←昔は、大学生相手のホールというのも、結構ありましたよね。)

大学生相手だけに、薄利と見えて、遊び台が多い。

奥のカウンターにいる細身で初老の店主らしき人が、恐らくは夜、ハ○マーを振るっているのだろう…。

店員はすれ違いざま、カギ束を振り回し客を威圧。ストライプのカッターシャツにベイスターズの三浦投手みたいな髪型…いいですねぇ。(笑)


いわゆる「ウナギの寝床」状のホールを奥に進む…。

このホールの調整ポイントは寄り。

始動チャッカーに入らないことには、金にシビアな学生が打つわけないし、オール13で、始動チャッカー入賞=ベースにもなっているから、特にストレートは甘め。


ヘソは短時間の爆発を警戒してか、一様に渋め。


これがこのホールの基本形の釘。


で、本命の台は寄りなのだ。ここがアケてあれば、時間はかかるけど3000個への道が開ける。


ガラスに写る己の顔を見て、一瞬「こんな日に何やってんだ、俺?」とも思った。(笑)


今頃はみんな卒業式やってるんだろうなー…と、ぼんやり思ってたらスランプ来て、休んで流しで手に水をジャージャーかけてクールダウンして、また…。


盤面を落ちる玉を見て思い出す高校生活は、1年生がメテオ、えんま大王…2年生がフィーバー、ブラボー、ゼロタイガー…休みの思い出は、名古屋にパチンコ修業、文化祭にはパチンコ屋出店…って、普通の高校生らしい思い出がまったく出てこなくて…。(あくまで昭和のお話なので、現代の良い子は真似してはいけません。)

キングスターも、役物スランプになると、とにかくVポケット(←SANKYO台でVゾーンて言うのは素人です!笑)に乗らないが、ある時期から一転して当りが続くようになるもの。


狂ったような電子音に乗せて、打止まであとわずか…。

昼過ぎ、ようやく打止札がかかる。

カウンターで先程の店主らしきおじさんから景品の「フリンツ」(←回りくどいですが、要はライター石)を受け取り、それを売ったら7500円。


…これぞ、私の卒業式。


もう、明日からは高校生じゃなくなる…補導される恐怖(←当然、多少はありました)から解放されるのかと思うと、何とも言えず晴々した気分になったものでした。


たった独り、卒業証書(←本物は後日受け取りました。)代わりにフリンツ(笑)


まあ、自分らしいと言えば、本当に自分らしかったですが、ずいぶんと数奇な人生だな…とは思います。


あ、入学式なら大学までやったことありますよ。ドヤッ!

| | コメント (2)

2016年3月17日 (木)

付き合いカラオケ

付き合いカラオケ
付き合いカラオケ
先日の熱唱(笑)で喉を痛めているので、正直、登板回避したいという思いもありましたが、付き合いカラオケ。


JOYSOUNDの全国採点。


一時94点台に乗せるも、動揺してコケちゃいました。(涙)

ダメだなー。メンタル弱過ぎ。(>_<)

夜、録画していたカラオケバトル(←何と、4時間特番。)見て、レベルの違いを思い知らされましたけどね…。

99点(DAM精密採点)でも軽く予選落ちとか、次元が違い過ぎる。

優勝の堀さんて人(←まだ中学生!)は、100点でした。

もう、歌の途中で「100点かもな?」と予想できてしまうほど、聴いていてまったく危なげない圧巻の歌唱でした。

U-18四天王と言われる人で、以前からもちろん上手かったけど、昨日見たら一段と上手くなっていて驚きました。

大人の強豪を抑えての優勝、すご過ぎる!

自分に足りないモノがわかるように(←音楽の基礎知識がまったくないため、すべて手探りの独学状態。)なりましたが、会得するのは難しいでしょうね。

目標の95点(DAM精密採点の場合)まで、あと3点の壁は厚いです。

喉治ったら、またチャレンジします。

| | コメント (2)

ウサビッチ(66Ver.)こんな出方?(笑)

ウサビッチ(66Ver.)こんな出方?(笑)
ウサビッチ(66Ver.)こんな出方?(笑)
期せずして、2日連続のウサビッチ勝負になってしまい…。

あ、昨日は66Ver.…安全策で。(笑)

初当りの時短で、連夜の15ラウンド。

まあ、ここまではありますけど…。

その時短で、またまた15ラウンド。

その時短で通常当り。

さあ、4連チャンだ!O(≧∇≦)O


が、4連チャンの権利をまるまる残して、またまた15ラウンド。(この時短で引けず終了)

ウサビッチってこういう出方でしたっけ?(^^;

いや、一撃で2600個持ち帰りでしたからめでたいんですが、あまりに勝負が早くて、あっけなかった…。

4連チャンを一度ぐらいは楽しみたかった気もします。

それにしても単発を引かないアタシの悪運は…。

お約束で初当りから連チャン引きます。

遊び足りずジャグラー行ったら、こちらも連チャン。

時間効率が、ものっそい良かったです。

帰り道、いつもの安い焼酎とホッピー1箱買って帰宅でした。

| | コメント (0)

2016年3月16日 (水)

ウサビッチ99

ウサビッチ99
ウサビッチ99
仕事帰りにウサビッチ99Ver.

タイトル唐草を2回はずすという不幸な立ち上がりながら、期待してなかった弱めのリーチで大当り。…そんなもんですね。


で、時短突入したら…15ラウンドを直撃してしまい…(笑)

その時短で、今度は4連チャンゲット。

さらにさらに…その4回目の当たりは15ラウンドでまたまたロング時短。

さあ行け~!…と思ったら抜けちゃいました。(悲)

そこまで甘くなかったか…。

まあ、短時間遊技にしては上出来でしたが。

| | コメント (0)

2016年3月15日 (火)

締切死守

締切死守
締切死守
「ぱちかる」誌の次回原稿入稿。

これで今月の連載ぶん原稿はすべて入稿。

今月も締切死守で頑張りました。

寝不足気味ですが、何とかやってます。


午後の部は外回りにつき、ちょっと心配ですが。

歳を重ねて気づいたこと…平均睡眠時間は減るが、日中昼寝がしたくなる。

…です。(--;)

これ、不便です。当たり前ですが、状況がそれを許さないことが多々ありますから。

今日は、帰ったら次回のネタ選びでも。

来月忙しいので、原稿書きは前倒しで処理するつもりです。

「パチンコ必勝本」は、昭和編の月。

膨大な資料から、何を書くか選びますが、この作業は意外と好きです。

まだまだ書いてない機種が星の数ほどあるものだと気づくので。

| | コメント (0)

4月開館日

4月開館日
4月開館日
4月の開館日が決まりましたのでお知らせです。


28日(木)

29日(金)=祝日

です。

早くもゴールデンウイークが見えてきてるという…。

このぶんでは、あっという間に大晦日とか来そうです。(^^;;

| | コメント (0)

2016年3月12日 (土)

原稿入稿済み

原稿入稿済み
焼酎をエサにした作戦?が奏功し、原稿入稿できました。

これにて、月末発売の「パチンコ必勝本」は無事連載継続確定。

おっと、お次は「ぱちかる」誌ですね。今日は書けないからネタ選びでも。(←記憶の引き出しを開ける)


いろいろ書いてます。

非売ですが、全日遊連さんの広報誌も、また新たな1年契約がスタート。

コチラは、今期満了で96連載。あーっ、100には届かない…(>_<)

来期更新して頂けたら目標の100連載達成です。

| | コメント (0)

馬にニンジン、私にキンミヤ

馬にニンジン、私にキンミヤ
原稿書き中です。

今日中に1本仕上げなくてはならず(←あくまで自主的な締切ですが)、自分を鼓舞するためにいつもの焼酎よりちょっと高級な?(←比較論)キンミヤ焼酎(三重県四日市産)を目の前に置いて追い込み中です。(笑)

もう、さっきからアル中の本領が発揮され、禁断症状と共に筆が進んできております。

飲みたければさっさと原稿を書けェ!

書いた原稿料でまた焼酎を買えェ!

そして、その焼酎をエサにして、また原稿を書けェ!

(永遠にこのパターンですねぇ)

…と、自分にわけわからん暗示をかけながら、せっせと書いてます。

嗚呼、この調子だと、来年の源泉徴収票も、かなり気恥ずかしいパチパチ続きになりそうです。(←昨日終わって安堵したばかりなのに、あまり考えたくないな、今は。)

あれ(源泉徴収票)、見てる人も何か言ってくれりゃあ気楽なんですけどね。黙って見られてると、間が持たないんですよねー。(にがわらい)

では原稿書き再開しますので、今宵はこれにて失礼致します。

| | コメント (0)

2016年3月11日 (金)

あれから5年…

今日は、その話題ばかりですが…。

ウチもかなり被害を受けて、被災後初めて倉庫に入った時は、よろめきそうになったものです。

ガラス100枚ぐらいダメにして、台もいくらか損傷してしまい…。

当館の近隣でも死者含め、甚大な被害が出ました。

まだ傷は癒えないです。

当館の近所の海沿いを走れば、それが実感できます。

東北に比べたらあまり語られませんが、千葉県も大きな被害を受けました。
隣の茨城県でも国道が壊滅したり、水害もひどかったのです。


なにより、まだ多くの行方不明の方がいるという現実にも驚きます。

今日は朝からあの日のことをぐるぐる回想してしまい…。

自然の脅威には、成す術もないという無力感、形あるものを守り通すことの難しさ…いろいろ考えてしまいます。

| | コメント (2)

レトロ自販機、盛り上がってますね

レトロ自販機、盛り上がってますね
このところ、レトロ自販機のテレビ番組を連チャンで見ました。

ちょっと前に、オートパーラー上尾さん(埼玉県上尾市)、ドライブイン七輿(ななこし)さん(群馬県藤岡市)が出ている番組を偶然見て…。


昨日は、ちょっと前から報道されてた秋田港のうどんそば自販機が、お店の閉店でどうなるか…という話。~幸い県内外から多数引き合いが来ているらしく、どこかで存続できるのは間違いない情勢らしいですが。…引き取られる方は頑張ってほしいです。


こちらも、ただ漠然と存続してきたのではなく、壊れては別の同型自販機を調達して修理を重ねてこられたからこそ存続できていたそうで、ご主人さまには頭が下がりました。(←ウチも修理修理だから、苦労はよくわかります。)

秋田港の自販機は、やはり私が小学校低学年ぐらいの時代から営業されてたそうで、私の古い記憶とも符合します。
ウチの近所のコインランドリーに、うどんそば、ハンバーガー、カップ麺(←しかも、ここのはカップヌードルではなかったんですよ。銘柄は失念してしまいましたが、明星のカップリーナではなかったかと思います。)自販機が一斉に置かれた頃が、これら自販機が花形だった時代ですね。時代の最先端のハイテク(笑)自販機でしたもん。

中でもうどんそばは、中の機構にメチャメチャ興味があって…。

どうやって天ぷらうどんが出てくるのかが、学校の勉強なんかより、はるかに気になる残念な子供でした。(笑)

で、今日はまた、七輿さんが出てる番組見ました。今日の番組は、うどんそば自販機の中の様子も映っており、なかなかの貴重映像でした。もちろん、バッチリ録画したので、永久保存します。

七輿さんはチャーシュー麺が本当においしいって聞きますね。是非是非行ってみたいです。番組でも遠方から来たり、わざわざ高速道路を一旦おりて寄ってるという人がいました。(←気持ちわかる!)

こちらも60代のご夫婦が自販機を守ってくださっています。(←当然、商品の製造も)

本当にありがたいこと。昭和の灯が末長く守り続けられることを祈っています。


ちなみに、レトロ自販機は業界としても保存が進んでいますね。群馬県には博物館的な施設があります。(←是非行ってみたいです。)

今さら言うのもアレですが、なぜパチンコ業界に未だそれができず、いつまで経っても私なんぞが博物館守ってるんですかねぇ?


業界主導の博物館なり資料館を作ろうという機運が高まるまで、私の寿命が持つのかが、甚だ心配な昨今ですよ。(--;)

| | コメント (0)

確定申告終了

確定申告終了
確定申告終了
お騒がせしましたが、今年の確定申告、無事終了しました。


別に何もないんですが、とにかく自分でもオーバーだと思うくらい、あの役所っぽい雰囲気が大嫌いで、昨夜から眠りが浅いわ、今日は申告終了までメシも喉を通らず…(>_<)


まあ、日頃真逆の世界にいますから(爆)、いつまで経っても役所アレルギーが治らず、確定申告と運転免許の更新が大の苦手なんです。


まあ、終わったら気が抜けて一気に腹減りましたけどね。


帰りにカレー屋さんにピットインしたら、カレー自体もマジで二郎のラーメンに負けないぐらいデカ盛りにサービスしてもらった(←隣の席の老夫婦が、ノンストップで完食する一部始終を見て呆然としてました。)んですが、デザートにサービスしてもらったソフトクリームがまたデカ盛りで、むしろこれで腹一杯になりました。(笑)


何この解放感 ?

テスト明けの学生かッ!と自分でもツッコミたいぐらい今日は久しぶりに気分がいいです。


が、確定申告にかまけて、原稿書きが後回しになっており、今日、明日はそうのんびりもできません。

これから書けるだけ書いて、明日には入稿しておくつもり。(←変なトコだけ几帳面なんですよ、こう見えて…。)


これが終わったら本当の意味でテスト明けの学生ぐらいはっちゃけたいと思います。

とりあえず久しぶりにDAM先生の辛口採点で歌いたいですかね?…。

ビブラートをもっと究めろというのがDAM先生の出してきた課題ですけど、うまくできないんだよなー。(--;)


まあいいです。とにかくデッカイ声出してサッパリしたいですね。

| | コメント (0)

2016年3月 9日 (水)

待ってろ、ウナギ!?

待ってろ、ウナギ!?
待ってろ、ウナギ!?
明日のことを考えたら憂鬱になって、愚痴ってしまいましたが、少しは楽しいことを考えてみると…

今年は念願の博多ウナギ釣りができそうです。


少し先に、九州に出張が内定しているんですが、移動距離の関係もあり、博多で1泊できることに。\(^-^)/


…もっとも、露店が出ているのかがちょっと心配なんですけどね。(←解禁日については確認済みなので問題なし)


ネット情報では、どうやら以前は2軒出ていたウナギ釣り露店が1軒になり、また場所も少し変わったっぽいので。

ハッキリしたことがわからず不安です。


でも、もし露店が無事営業していたら、関東の厳しいウナギ釣り露店(←引退してしまったおじさんの店)で厳しい修行により会得した改良型の釣り方で、2匹獲得の「打止」を狙います!


もし、糸を切ることなく4匹獲得(打止2回連続)が達成できたら、自分の中ではひとまず完結とします。

自信は、まあまああります。(笑)

博多のは、関東のに比べたら良心的で、技術があればちゃんと釣れるし、今回会得している改良型は、さらに糸が切れるリスクを減らすことに成功しているのは、関東で実験済みなので。


たかが露店遊び。でも、その奥深さはアナログのパチンコに比肩します。

やってみたらハマる人も多いと思いますよ。

1泊で、夕方着の翌朝早く出発なため、せっかくのグルメ天国博多なのに、食事はラーメンにするか、餃子にするか迷います。


定番は、ラーメンと言いたいトコですが、鉄鍋餃子も本当に捨て難いおいしさで…。(←しかもウナギ露店から近いし)
博多餃子を標榜したメニューって関東でもちょいちょい見かけますが、マジな話、あれは「別物」ですね。本物の実力ナメちゃいかんです。


えーい、やっぱり釣り前が餃子で釣り後がラーメンかなっ?(←痩せない法則発動)

| | コメント (0)

明日はいろいろ憂鬱デー

明日はいろいろ憂鬱デー
明日はいろいろ憂鬱デー
↑15ラウンド引くと大チャンスなウサビッチ。

アタシは今日も花粉にやられてウサギの目。見事な充血っぷりです。

田舎で木が多いからか、本当にキツイです。

突発的に襲うくしゃみも、もはや恐怖。運転中とか困りますよね?

そんなわけで、グダグタと外回り。

明日は確定申告行く予定で気分が憂鬱MAXです。

書類を作るのも苦痛ですが、何より役所っぽいトコが本当に大キライなんですよね、なぜか…。

いつも、あまりにも対極的なホールとかで過ごしているせいか、殺風景な建物と、ニコリともしない職員というのが本当にダメ。

さらには、源泉徴収票を見られるのがヤダ。(>_<)

なぜですって?いや、日本の確定申告でも、かなりのレア・ケースだとは思うんですけどね…私の源泉徴収票って、項目欄に「パチンコ○○○原稿料」とか、ヤに「パチパチ」が続いて、そのニコリともしない職員の人たちが、明らかに顔をゆがめるのが気になって仕方なく、一刻も早くここを立ち去りたいと思うからなんです。

フレンドリーなパチンコ話なんかになるわけもなく…だいたい、農村的な街だから、そんな申告内容のヤツいないので、余計におかしく思われるんでしょうね。(にがわらい)

さらには、涙目とくしゃみも襲ってくるだろう。…明日は本当にイヤだなぁ。

何より今夜は残った計算と書類書き…。今日はとてもじゃないが、ホールに寄る気分でもないですねー。

| | コメント (2)

2016年3月 8日 (火)

ようやくベースってモノが討議され始める…(遅っ!)

ようやくベースってモノが討議され始める…(遅っ!)
ようやくベースってモノが討議され始める…(遅っ!)
某業界団体の会合の模様を業界誌で見ていたら、ようやくベースってモノが(現状ではマズイと)討議され始めたみたいです。


私は、現行の3個戻しの始動が登場してから首尾一貫、低ベースは客離れの要因になるから見直すべきと、ことあるごとに主張してきた身なので、「遅っ!」という感想ではありますが、待つこと10年あまり、ようやくベースが低いのはまずいということが、業界団体の関係者の口から出るようになったのは、とりあえず良かったと思います。

ただ、10年あまりという歳月は、あまりに長かった…。


もうすでに多くのファンの反発を招き、多数の離脱者を出してしまい、そうでなくても私みたいな者でさえ、参加頻度をかなり下げる事態を生む要因となってしまったのだから。


~「傷」はかなり深くなってしまったと言わざるを得ない。


1/500タイプの旧MAXタイプなんかは、確かに一時的には客に受け入れられていた(←ただし、それはパチンコとして優れたゲーム性があったからと言うよりは、未曾有の射幸性だったからだと言うべき。)。そのため早くからベースがあまりに低く「当たらなければ時間あたり約2万円負け」というとんでもない流れが当たり前と化してしまったわけですが…大衆娯楽を標榜する以上、それはヘビーユーザー以外には受け入れられるはずもなく客離れ…。


私は客視点として、この流れは看過できないと主張していましたが、皆様当時は「今さえ良ければ…」というパチンコ業界いにしえからの悪しき風潮を引きずっていて、黙殺されてしまいましたね。(苦笑)


私は当時から業界誌なんかでは「負けのスピード」には機種により違いがあるべきと主張してきた(←各業界誌バックナンバーを参照されたい。しっかり書いてある!)が、それが現実に討議されようとしているのが今。

遅い(--;) 以前から警鐘乱打していたじゃないか…。

なぜあの時やらなかったのかと、甚だもどかしいのです…。


以降、散発的に賞球が多いタイプが登場したが、そもそも客側が認知するほどの勢力にもならなければ、台移動自由というルールの中では、賞球が多ければそのぶん回らないというのは自明の理である。よって、気の毒だったが、これらが支持を集めることはなかった。やるなら一斉にやらなきゃ効果は期待できないのだよ…。

そして結論は先送りされ続け、結局今…。

8月の最後の日に夏休みの宿題をやろうとするぐらい遅い気付きだとは思いますが、「このままではヤバイ」と思い始めただけマシだとは思っています。


果たして今後具体的な動きになっていくのか?

動向を注視していこうと思っています。

そんなわけで、今日も花粉にやられながら外回り…。

目薬マスト。辛いす。

| | コメント (0)

2016年3月 7日 (月)

時代の趨勢

時代の趨勢
↑あらら、複合チェリーからペカ。(←バケでした)

先日、某県の田畑の中にポツンとある昔なじみのホールの前を通りかかったら、低玉専門店になってました。(悲)


みなし機時代、エキサイトジャック打ちによく来たものでしたが。


保留玉2個目の衝撃、未だに忘れられません。

あの頃は、小さいながらも賑わっていたホールでしたが、低玉専門となり、かなりヒマヒマな様子。

見るのも痛々しいのでスルー。


時代の趨勢と言えばそれまででしょうが、ありきたりな大型店には行きたくない時もある…例えば休日。人が集まる大型店は、混雑して車停めるのも面倒、台もろくに選べない…。

こんな日には、あえて小ぢんまりしたホールに行ってマッタリと過ごしたいものですが、低玉では…。

4円取っていいから、アナログ機と手打ち専門とかだったら、間違いなく寄ったんですけどね。

| | コメント (2)

結局エラーは消せず…

結局エラーは消せず…
結局エラーは消せず…
そのまま8連チャン。

しかも最後は消化中に、また14ラウンド昇格して一撃約5000個獲得。


時間がなくて焦りました。

エラー消してと頼む暇もなく次々当たる…。

本当にパチンコは人の心を見透かしたように、時間がないとか、待ち合わせがあるとか言うと無駄に連チャンします。(苦笑)


中に人を惑わす小人でも住んでるんじゃないのかと…(--;)


短時間勝負だからこその短いST機選択だったのに見事に裏目。(←そんなもんだ)


待ち合わせ場所に走るハメになりました。

我ながら重い。息が苦しい。(>_<)


砂浜をタイヤ3本ぐらい引きながら走るような己の重量に愕然。


ようやく春、冬に蓄えてしまった新たな脂肪ぐらいは早めに除去しなくては…と思った次第でした。

| | コメント (0)

エラーは先に消してもらうべきだった…。

エラーは先に消してもらうべきだった…。
エラーは先に消してもらうべきだった…。
特に打ちたい台もなかったので、久々リング。

疑似3からすぐ当るも無情の2ラウンド。

確変終了単発で、最悪の展開かよ…とうなだれて左打ちに戻して見ていた保留玉1個目。


またまた疑似3も、ちょい弱い…。微妙だなと思っていたらまさかの引き戻しで5ラウンド。

エラー表示を消してもらう暇もなく14ラウンド。↑


まあ、出る時はこんなものです。


昨日は花粉が多く飛散したのか、朝からくしゃみ、鼻水、目のかゆみの3点セットでひどかったです。(>_<)

運転がままならず、たびたびロードサイドで休憩。

ティッシュが急速に減る…。

そう言えば最近はポケットティッシュくれるホール(駅などの配布含む)減りましたねー。


数年前なら、いつの間にか家にホールのポケットティッシュが貯まったものですが。

まあ、当時は謎の文言が書いてあるのとかあって、それも楽しみでしたけどね。

★★★★

★★★★★

★★★★★★

…なんて。(笑)


ときめいたものです。

今じゃ考えられないですが。(笑)

もっとも、当時の傾向としては、熱心にティッシュくれるホールほどボ○タだった気がする…。(←個人の感想です。)

「ジャグ○ー祭り」(自称)で、1ボックス、箱持ってる客ほぼ皆無とか…あり得んと思うんだけど、意外と平気な顔して打ってる客…迫害されてるなー…なんて見てました。


もっとも、今じゃそういう悪い印象だったホールは軒並み瀕死です。(すでに閉店したホールもあり)

当然の報いでしょうけどね。

あの頃よりは、一般客のホール選びが少し真剣になった気がします。

| | コメント (0)

2016年3月 6日 (日)

この機種知ってる人は挙手?

この機種知ってる人は挙手?
この機種知ってる人は挙手?
↑何という機種かわかりますか?(笑)

ヒントは、旧マルホンさんの遺作…。

バラエティーで見つけたので、マニヤ心(笑)に灯がついてつい打ちました。

まあ、アタシはマルホンさんと言えば、数々のいかつい一○台とか、ソルジャーなんかの方が好きではありますが。

ソルジャーのセルに描かれている「ソレッ!」とばかりに手をあげている兵士とか、見つめるとドキドキするし、一○台などでは汎用された「マルホンバード」セルは引き込まれていくような、ちょっと背筋がゾクゾクするデザインがそそります。自分の中では一番お気に入りのセル。


個人的には美術館にある名画なんて、ひとつも心に刺さることはないんですが(←極度の美術アレルギー。そもそも絵の価値なんてまるでわからん!)、パチンコのセル画には、大好きなのが多いです。


晩年は自室に「マルホンバード」の絵を飾りたいと本気で思うくらいです。


他人様にはわからないかもしれないが、やはり酸いも甘いも、このセルが描かれた台で幾多の経験をしてきたアタシにとっては、人生で最上級の名画は、「マルホンバード」ですねぇ。さまざまな死闘を思い出して、見てるだけで胸がいっぱいになる…。例え何億円相当の名画!?でも絶対味わえない魅力があるわけです。


次点は、大一さんの初期もの(10ラウンド規制後)の「アイドルセブン2K」、「2N」タイプのセルかなあ?深く神秘的なデザインがお世辞抜きで一枚の名画に思えてきます。大一さんの同時期には他にも素晴らしいセルが多数ありますね。後期では「スーパーセブン」のPARTⅠ(←複数のセルがありますが、特によく見るもの)や「スカッシュ」のセルも大好きでした。


「スカッシュ」って言えば「ハードロックⅡ」をドヤ顔で語る人は結構いるのに、「スカッシュ」って他人様の口から聞いたことが一度もないなぁ。お忘れか?


「スカッシュ」についてドヤ顔で語れる方には感服致します。是非思い入れを語ってほしいです。

「ハードロックⅡ」は、アタシにとっては2点問題クラスですから、驚きませんよっ。(笑)

余談ですが、「ザ・銭湯」について語れる方も募集中です。

| | コメント (2)

2016年3月 5日 (土)

忘れ物(>_<)

忘れ物(>_<)
忘れ物(>_<)
花粉にやられて、目がかゆくてたまらないというのに、出がけに目薬忘れてきました。 くしゃみも突発的に来てツライ。

ずっと涙目ですが、悲しいわけではないです。

これからお会いする方は気にしないでください。

すべては目薬を忘れたことが原因です。

これから、次のアポまで少し時間(1時間半ぐらい)がありますが、どうしましょうか?

ジャグ見て、ダメならまたカラオケか?(←まだ喉が完治してないから微妙。)


こんな時にスー○ーコ○ビ、いや、せめてフ○ーツパ○チ程度の機種あれば、間違いなくそれをやるトコなんですけどね。

確変、時短、出玉少…どれも短時間勝負に向いてないキーワードではないでしょうか?

| | コメント (0)

2016年3月 4日 (金)

ぽっちゃりさんに配慮ありがとう

ぽっちゃりさんに配慮ありがとう
そうそう!昨日書き忘れてしまいましたが、一昨日カラオケの鉄人さんに行った際、アタシがぽっちゃりさんだからか、パーティールーム的な広いお部屋をヒトカラだというのに提供していただき、有りがたかった。


都会のカラオケルームは、日頃行ってる田舎サイズと異なり、ぽっちゃりさんには、やや狭いこと多いので。

大浴場を貸切りにしてもらったようで、気分もリラックス。これが高得点獲得の要因だったのかも?


「途中、団体様がみえたらお部屋替わっていただくこともありますが。」とのことではあったけど、幸い時間いっぱいまで使わせてもらいました。

ぽっちゃりさんとしては、ありかたい配慮でした。(感謝)

昨日は、真剣に歌い過ぎて、喉がガラガラしていて、行く先々で「風邪ですか?」ときかれてしまいましたが、単なる歌い過ぎですから、ご心配なく。(爆)


基本的に、首都圏にしかないカラ鉄さんに、たまに来たから、ここはDAMやJOYSOUNDにはない(カラ鉄さんはDAMもJOYSOUNDもその他も全部1ルームでできます。機種によるルームの区別がない、珍しい独自システム。)、日頃試すことができない曲だけを存分に歌おうとして…。


要するに「食べ過ぎ」みたいな状況でガツガツ歌いまして、喉がパンクしたという…。(--;)

↑あまりマニアックな曲ばかり発注を繰り返したら、通信がパンクしたみたいです。(笑)


そりゃまあ、廻り寿司で言ったら、不人気ネタワースト10ぐらいが、一挙に発注され続けるみたいなもんですからね。(^^;)


もちろん、各種のパチンコソングも引っ張れます。(ただし、採点する場合は、カラ鉄さんのオリジナルになります。)

首都圏を訪れた際は是非。

ヒトカラ専門店も一部あるカラ鉄さんですが、そうでなくてもヒトカラは混雑時でなければ歓迎してくれるはずなので、お1人でも大丈夫です。


時間帯によってはですが、1パチ以下ぐらいの低予算で、確実な時間潰しにもなるので、待ち合わせなんかには、本当にありがたい。


今後は是非、北関東にも進出してほしいカラオケチェーンさんです。(ウチの近隣は、当然皆無。)


しかし、首都圏の駅前も、いつしかカラオケやネットカフェといった時間消費型レジャーが林立してる中、パチンコ店はプラカード持った店員が、必死に低貸しの安さをアピールしていましたが、何か見当違いな気がして、客観的にはまるでそそられなかったです。


パチンコに求めるのは低価格ではないと…個人的には…ね。


ドシャーン、ガシャーンのセブン機では、短時間で遊べるゲーム性+ベース+リターンの高さ…このどれもがないから、やりたくても時間潰しの選択肢にならないのであって。


せめて権利物的に、時間が読める機種が一定数はなかったら、待ち合わせ客の需要をカラオケなどに奪われ続けるだけでしょ?

逆に言ったら、いつ始まって(当たって)、いつ終わるかわからないパチンコである限り、利用時間があらかじめ読める時間消費型レジャーに対抗できないんだとも言える。つまり、田舎のロードサイド店ならともかく、首都圏の駅前で今の機種構成では、ホールにはまったくの逆風のはずだ。


…で、なぜ今この問題が、名だたる業界団体の会合でさっぱり討議されないのかが、甚だもどかしい。


アタシなんかが近年積極的にカラオケとかしてるのを、少しはおかしく思ってほしいのさ…。


昔だったら、待ち合わせ場所の定番は、間違いなくホールだったよ。4円貸しでもベースは今より断然高いし、時間は読める(打止交換アタリマエ!)し、リターンも適正(大勝、大負は、いずれも稀)だったし。


でも、待ち合わせあったら今のセブン機は、例え甘デジでも打てない。


ナメてると、平気で2時間以上も連チャンすることがあるんだから、1時間後に待ち合わせあったらできないでしょ?

…だから他の時間消費型レジャーを選択してしまうことが余計に増えるという…このユーザーの視点を語る業界人がまだまだ少ないですね…。

| | コメント (0)

2016年3月 3日 (木)

最高の権利物

最高の権利物
帰宅して、何だか急に眠くなり、うたた寝しちゃいましたが、夢でコスモアルファの役物に玉が引っ掛かり呼び出しランプをつける…という、昭和58年に実際に打っていたホールでの生々しい映像?が蘇り、目を覚ましました。


そのホールとは、赤坂の一ツ木通りにあった「ダ○マツ」という店。

ここのコスモアルファは、役物入賞は渋めなんだけど、始動口が甘くて、権利発生すると、一気に権利消化されるのが最高だった。


都内でも練○あたりは、大抵真逆の調整パターン(すぐ権利発生するが、ヌカ喜びに終わる)だったが、赤坂は土地柄「太い」客(芸能人や夜のおねいさんなど含む)が多かったから、多少投資してもドーンと出るのが好まれていたと思う。(実際、この1年ほど後の話だが、「ダ○マツ」の隣にあった「キ○ヤ」にあった一発台「コスモパワーⅡ」は、見てビックリの、一体どうやったら入賞するのか?という他では見たことのない釘ながら、パンクの心配一切無しのスペシャル釘+打止5000個という条件のため、連日盛況であった。)


ちなみに引っ掛かったら店員が打止の三角プレートで役物内が見えなくした上で、客が玉を押し込んで良いというルール。これがドキドキするんだ。(笑)

三角プレートがはずされた瞬間の客の顔が…。((o(^∇^)o))

権利物も、あまた登場しましたが、結局コスモアルファを超えたと思える機種はなかったかな…とも思います。

あー、寝汗ハンパない。お風呂入ってきます。

| | コメント (4)

ドシャーン、ガシャーン

ドシャーン、ガシャーン
ドシャーン、ガシャーン
↑昔だったら、かなり驚いたでしょうが、最近こういう刺激に慣れ過ぎていて、さほどビックリはしないですね…。

| | コメント (0)

イスカンダルへの道

イスカンダルへの道
イスカンダルへの道
ちょいの間、バラエティーにあったヤマトを。

よくわからんうちに当たり、イスカンダルに一直線?(笑)

| | コメント (0)

3月開館日

3月開館日
遅くなって申し訳ありません。

3月の開館日ですが

26日土曜日
27日日曜日

…に決まりました。

諸般の事情により、決定が遅くなりましたが、お時間がありましたら、お立ち寄りください。

| | コメント (0)

2016年3月 2日 (水)

怪獣群通過

怪獣群通過
怪獣群通過
仕事終わりに、久しぶりにカラオケの鉄人さんへ。

採点で、激アツの怪獣群通過(実践上96点以上確定)が2回出ました。

得点は…99点と、97点でした。

↑一瞬だから写真撮るの難しいですね。(苦笑)

まあ、前回よりはちゃんと撮れたかな?…って感じですけど。

またも100点はならず(>_<)

いつかは100点出してみたいです。

マニアックな曲がいっぱいあるカラ鉄さんですが、田舎にはないので、日頃行けないのが残念です。

またチャレンジします。

| | コメント (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »