« 来月からやって来るアイツ… | トップページ | 甘デジ勝負 »

2009年12月14日 (月)

今朝書き忘れたこと…

そうそう、今朝書き忘れたことがありました。
昨夜、ナニゲにテレビを見ておりましたところ、なぜかア○ネス・チ○ンが昔歌ってた「草原の輝き」を
熱唱してました。(←苦しそうに)
昔、旅行先のホテルのショーで、ブクブクに太って声も満足に出ない天○真○を見て以来のイタイ瞬間だった。
後ろで無表情に演奏してる深○恭○が、なぜか笑えた…とまあ、そんなこたぁどうでもいいんですが、この「草原の輝き」って、いつの曲だったか調べたら1973年(昭和48年)でした。
で、それがどうしたのかと言うと、私が当時、店前で玉拾い(笑)をしていたパチンコ店からよく、この曲が流れており、店の入り口になぜかこの曲のポスターまで貼ってあったことを思い出したのです!
果たしていつの記憶だったのかと思ったら、私が9歳(小3)の時の記憶だったというわけです。
当時から、パチンコ台を買うことだけを夢見て(←当時から雑誌広告を見て、強烈にパチンコ台が欲しいと思うも、親の反対に遭っていた。)、駄菓子屋でパチンコ打って、それから三○茶○のパチンコ店前に玉拾いに行くのが、私の放課後ライフ(笑)。偶然聴いたこの曲で、自分のパチンコ人生の駆け出しの頃を思い出しました。
9歳で玉拾いして「あしたのために…」と備えていた自分、誉めてやりたい…。今の自分の原点は、9歳の頃には完成されていたことがわかるエピソードです。

|

« 来月からやって来るアイツ… | トップページ | 甘デジ勝負 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 来月からやって来るアイツ… | トップページ | 甘デジ勝負 »