« 駄菓子屋? | トップページ | 雨ですね… »

2009年6月 5日 (金)

家の中が…

家の中が…
↑若いコは知らんでしょうが、昔密かに流行した「トムボーイ」というオモチャのパッチモンです。思いっきり台湾製って書いてある。ある意味開き直ってますな。ちなみに「トムボーイ」とは、このようなスプリング状で、階段とかを生き物みたいに動いて降りていくってゆー…昭和時代の鼻タレ小僧なら驚愕のオモチャ。ちなみに確か本家はアメリカ製だと思いますが、オモチャ屋のほか、マンガ雑誌の通販(中年以上のアナタなら知っている、郵便切手の額面で買い物できるとかいうアレですがな。)とかでも売られてました。この流行を傍観しているわけもなかったのが、ガチャガチャ業界。パッチモンを香港や台湾あたりから輸入したり、中には毎度おなじみ(笑)のコスモスみたいに「マジックスプリング」とかいう名前くっつけて製造に乗り出すツワモノまでいたりと、いやはや大変な時代でした。そんなことを回想しながら、コイツを眺めていた次第。
☆さて、昨日は帰宅後、先日引退したポンコツ冷蔵庫を廃品屋さんに引き取りに来てもらいました。若い、気の良い廃品屋さん。近所にあったことを知りませんでしたが、タイミングよく、先日、新聞チラシで見てお願いしたら、すぐに取りに来てくれた。しかも格安にやってくれて感謝です。…こうして、田舎で、パチンコ文化を守るために独り暮らしを始めて以来の付き合いだった、おんぼろ冷蔵庫は、トラックに乗って去って行きました。…長い間ご苦労様。
☆さあ、冷蔵庫が去ったら、次は車に積みっぱなしだったパチンコ台の搬入。貴重な機種だけに、慎重に搬入。中に玉が残っているため、それを撤去しながらの作業。…面倒です。私なら、簡単に玉抜いて撤去するのに、当時の店員の仕事が適当過ぎるから、25年近く経って私が半ベソかきながら玉を除去(←サビサビだってぇの!)するハメに。(▼皿▼)Ψあー、玉がつかえてイライラするー。玉抜きかけてそれっきりかよ!私は、ちゃんと賞球ケースの玉も落として入替作業してましたけどねぇ?…現役店員時代。ズボラなヤツに任せると、このザマですわ。ま、もっとも当時の店員も、まさか遠い未来に、この台を再生させようとするヤツが現れるとは思ってナイ罠。(爆)
☆ところで、こうして苦労して入手してきた台の画像をなぜここに出さないのかと思われる向きもあるかと思われますが、その理由は、近々具体的に語る日が来ると思います。まあ、どういうことなのか、かいつまんで言えば、私の収集品が紹介されている書籍(当然、著作権法によって保護されています。)を勝手にスキャンして、ネット上で台の画像を、不特定多数の人に閲覧させてる「不届き者」がいましてね。もう、怒り心頭なんですね。現在、法務の専門家に相談し、キッチリと法的対処の準備をしてますが、こんなヤカラがいたんじゃ、気軽に画像のアップなんて、したくたってできません。(苦笑)…しかもパクった画像の台には、問題のブログの主がつけた、間違いだらけの「解説」まで付けられて、ウチの台が泣いてますわ。パクるんなら、少なくとも私が「おっ!!この人はすごい!!!」と思うほど詳しい、もっとマシな人間にパクられたいってんだよ!(怒)こんなヤカラの「とんでもブログ」でも、レトロパチンコに全然詳しくない、三
流、四流マニアからは崇められてるのよね。(苦笑)ま、近々「本物」(私)と「偽物」の違いについて公表させて頂くことになると思います。こういうヤカラに言いたい。アンタにとっては単なる「画像」でしょうが、その当該台を交通費も購入費も自腹で捻出し、かつ、それを手塩にかけて保存してる人間が、ネットに無断掲載されたパクり画像を見つけた時の怒りの度合いの大きさが、少しでも想像できるかと。「できない。」なら、私は法廷にアナタを引きずり出す覚悟があります。金の問題ではなく、アナタが心底大嫌いで、許せないからです!そういう人にはもはや、「目には目を、歯には歯を」の対処しか考えられないですね。正直、私は、そういう人が、仮にこんなことを言われてから、「後出しジャンケン」みたいに謝罪しても、許してやれるほど「寛大」な人間ではありません。(←裁判員には向かないですね。)昭和時代のガチャガチャ業界みたいな感覚でパクられちゃかなわないですからね。(苦笑)…余談ですが、私がこう言
うと「相手が知らないで使ったのならどうする?」とか左巻きも顔負けのしょうもない意見!?をわざわざ言う人がいるもんだから(←ウザイ!)、はっきり言っておきます。問題の画像は、本人が無断転載を認めた証拠も、当然押さえてありますから。そうでなければ、ここまで言わないですよ!その証拠メールのやり取りも、併せて法務専門家に渡してあります。というわけで、私は、ここではレトロパチンコの画像を不特定多数の人に公開することは、できそうにありません。従って、心あるあなたには、パチンコ博物館を通したお付き合いの中で、私の収集品をお楽しみ頂きたいのです。どうかご理解のほどを。

|

« 駄菓子屋? | トップページ | 雨ですね… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 駄菓子屋? | トップページ | 雨ですね… »